彼が本当に私のことを好きでいてくれているのか……ちょっと不安になってしまうことってありませんか。

それこそ、最近相手が忙しいみたいで、彼からの連絡頻度やデートが少なくなってきている。相手の気持ちがどこにあるのかと、ふと気になってしまうこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は、男性が「本当に好きな人」にしかとらない男性の行動をまとめてみました。

「弱み」をさらけだす

好きな人との距離って、次第に友達よりも親、兄弟よりも近くなる存在だと思います。

というのも、相手のことを知っていくうちに、少しずつ相手のことが分かっていくことも多いはず。
それこそ、相手が仕事プライベートで、いまこんなことで悩んでいるとか。

情けない姿も遠慮なくさらけ出せるのは、それだけあなたに心を許している証拠だと思います。
相手に自分のことをわかってもらいたい、そうした気持ちもあるのかもしれませんね。

つまり、彼が自分のいたらなさをさらけ出せるのは、それだけあなたとの関係が特別だからです。どうでもいい相手に、自分のいたらなさは見せませんし、多くは語らないのが一般的でしょう。

「素直な気持ち」を話す

自分の気持ちを素直に話せるのは、それだけふたりの仲がいいからです。
ふたりの仲がいいのは、デートを通じてあれこれと話をしたり、楽しいことや辛いことをふたりで乗り越えてきたからでは?

それこそ、風邪を引いたとか。週末は〇〇に行ってきたとか。ありのままの自分を見せられるのって、それだけ距離が縮まっている証拠であり、仲が深まっているからこそですよね。

彼が何気なく見せている顔、態度は、決して特別なものではないはず。
あなたのことを好み、そして信頼し、距離が縮まっているからこそ……と考えられると、彼とのいまの現状も少しずつ答えが見えてくるのではないでしょうか。

あなたにしか見せない「笑顔」

笑顔が優しい

何でも話せられて、心を許せる相手というのは、早々いるものではありません。

なにより、それが好きな人ともなれば、大事にしたい、守ってあげたい気持ちが否応でも高まるでしょう。
そうした相手が、好きな人に見せる笑顔は、とても優しく穏やかだと思います。

よく「好きな人に見せる表情、態度は、ほかの人とは違う」とはよく言ったもの――。やはり好きな人は、一目見ただけで特別な存在なのでしょうね。

それがパッと見だけでわかるのは、相手のことがそれだけ好きで、愛情深く思っているからでしょう。

愛情が本物なら…

男性が本当に好きな人にしか見せないこと。

もし彼の愛情に不安を感じたなら、こうしたポイントが当てはまっていないか、ぜひチェックをしてみて。

どんなに仕事が忙しくても素っ気ない彼でも、愛情が本物なら、こうしたポイントは必ず見え隠れするはずです。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)