2015.9.28

意中の男性は、お酒が好きですか?

ヘベレケになるまでの深酒が習慣では困りますが、
みんなでワイワイ飲むのが大好き! という社交的な男性ならモテますよね。

でも、そんな「酒好き男子」とお付き合いしている女性のなかには、
「彼ったら、飲みに行くといつも連絡つかなくなる…」
とヤキモキしちゃう人もいるのではないでしょうか?
翌朝、「ごめんごめん、飲んじゃってたからさー」と連絡が来ても、
浮気疑惑はキレイには晴れませんよね!

だからこそ、男性は、お酒を飲んだ日にどんな行動に出ることが多いのか、
あらかじめ知っておけばヤキモキする必要もなくなります。
今回は、酒好き男子の「人には言えない生態」を3つお届しましょう。

image001

1:終電の乗り継ぎに夢中

「おやすみ」とLINEを送ったのに、
なかなか既読にならなかったり、既読になっても返事が遅かったり。

こっちはシラフですから、
「返信もできないのは、ナゼ!? ひょっとして、他の女性といるとか…」
などとヤキモキするシーンのひとつでもあります。
そんな彼はひょっとすると終電に意識が集中していて、LINEどころではないのかもしれませんよ。

「早く出発してくれないと、乗り換えが間に合わねーよー」
「ヤバイ、もし遅れたらどこまでなら帰れるんだろう? 他の路線も調べておくか」
など、終電の乗り継ぎを調べるのに精一杯で、カノジョのLINEを見れないのかも。

『お酒を飲んだ後の終電あるあるランキング』では、
「全力ダッシュで終電に間に合ったのに、他の路線の待ち合わせでなかなか出発しない」
17.9%の共感を得て、3位に入っていますから、
それだけ終電の乗り継ぎを気にしている人は多いのでは。

自分の乗り換え駅に到着していないのに、途中駅で他の路線との待ち合わせでなかなか発車しないときって、けっこう焦りますよね。

 

2:うっかりミスで終電を乗り間違えてる

酔っ払っている人にありがちなのが、無意識にしてしまう「うっかり」でしょう。
本人はシャンとしているつもりでも、
アルコールのせいで頭が回らずに意味不明な行動をしてしまう人も、見かけますよね。

前述のランキングでは「慌てて乗ったら逆方向だった」20.1%が選択していて、
「あるある」の2位というシチュエーション。

それだけ、酔った勢いで逆方向の電車に乗っちゃう人って意外と多いよう。
彼と連絡がつかないでヤキモキしている夜、もしかすると、当人は逆方向の電車に飛び乗っている最中か、または乗り間違えたことに気づいて顔面蒼白状態なのかも!

そんな「だらしない俺」を彼女にさらすわけにもいかず、LINEを既読にせず翌朝になってから連絡してくる男性もいるかもしれませんね。

 

3:トイレ難民になって焦りまくり

お酒を飲むと、どうしてもトイレが近くなりませんか?
お店を出る前に用を足していても、帰宅途中に突然「もよおしちゃった」経験を持つ人もいるでしょう。酒好き男子な彼も、そんな「トイレ難民」の例外ではないかもしれません。

前述のランキングでは、25.1%「トイレに行きたくなり葛藤する」ことを「あるある!」と感じ、トップに選ばれているんです。

それだけ、「お酒=トイレ」は切っても切れない関係なのですね。

それまでLINEのやりとりをしていたのに、突然返事がこなくなったり、未読が続いている……というシチュエーションは、彼が「もよおしちゃって」それどころじゃないのかもしれませんよ。

酒好き男子のなかには、焦ってトイレを探している自分の姿なんて、
愛する女性にだけは知られたくないと思っている人もいそうです。

image003

酒好き男子と交際すると、連絡がつきにくくなったり、浮気の心配が大きくなったりと不安を感じる女性は少なくありません。
でも、連絡取れない=浮気と決めつける必要は、ないんですよね。
「かっこ悪い俺」を見せたくないからこそ、こんな酒好きの生態を隠しているだけで、悪気なんてこれっぽっちもない可能性も非常に高いですよ。

彼らのこんな生態を理解した上で、意中の男性の不可解な行動の理由を察してあげられれば、無駄な喧嘩を招く必要もなさそうです。

 

<参考:お酒を飲んだ後の終電あるあるランキング/gooランキング

恋愛相談

周りに言えない恋、片思い、社内恋愛、不倫・浮気、性の悩み。ちょっとした疑問でもOK!

他のユーザーや恋愛の専門家が回答してくれます。恋愛相談をお待ちしています!

恋愛相談はこちらから