好きな人や彼氏が困っているときに、どうしていいかわからないことってありますよね。

「余計なこと言って嫌われたら嫌だし……」と思って、何もできなくなっってしまうこともあるかもしれません。

でも、相手が困っているときに、ちょっとした言動で、喜んでもらえることもあるんです。

また、男子のタイプによって、対応も違うでしょう。

そこで、タイプ別に分けて、「男子が困ったときにしてあげたら喜ぶ言動」をご紹介いたします。

タイプ別!男子が困ったときにしてあげると喜ぶ言動

優しい草食系男子:優しく話しを聞いてあげる

優しい草食系の男子は、相手の気持ちがわかるからこそ、人に優しくしているはず。

だから、彼ら自身も優しくされたら、きっと嬉しいでしょう。

特に困っているときは、「私でよければ話してね」と優しく言ってあげることで、彼も安心して胸のうちを話してくれるかも……。

「この子が居てくれてよかった」「人思いなんだなぁ」と、あなたのことが今まで以上に、好きになっちゃうかもしれませんよ。

シャイなクール系男子:何も言わずにそっと寄り添ってあげる

次に、シャイなクール系男子は、普段から自分のことを話すことが、苦手なことが多いです。

だから、困ったときに、自分からペラペラ話したくないし、アドバイスなど、とやかく言われたくない人の方が多い傾向があるかもしれません。

もし、彼が困った状況だとあなたが察したら、黙って寄り添ってあげてみてください。

すると、その空気を察してくれたあなたに対して、「この子とずっと一緒に居たい」と、感謝でいっぱいになるかも!

一緒にいて何も言わないし、聞かないことに抵抗がある人は、少し距離を置いて、そっとしてあげておきましょう。

彼に、「気を遣ってくれてありがたい」と捉えてもらえるかもしれません。

俺についてこい系男子:ガツンと後押しする

俺についてこい系男子:ガツンと後押しす

そして最後は、俺についてこいタイプの男っぽい男子が困っている場合です。

彼らは、多少のことでは弱ることはなさそうですが、それでも落ち込んでしまっているときには、「あなたらしくないよ!」「ここからが勝負じゃん」と、ガツンと後押ししてあげましょう。

男らしくありたいこのタイプは、「男たるもの、なよなよしてちゃダメだ!」と、あなたの一言で目覚めるかもしれません。

すると、「コイツ俺のことわかってるな」「コイツのためにも頑張らないと!」と、あなたをより守って引っ張っていこうと、心に誓うはずです。

タイプ別に見極めることも必要

女友達なんかが困っていたら、「どうしたの?」「話し聞くよー」と、話を聞くことで、支えになれることが多いので、わかりやすいですよね。

一方男子は、「ほっとかれたい」など、女子とは対応が違う方がありがたい場合もあるでしょう。

さらに、タイプによって違ったりするので、きちんと見極めての対応が必要です。

言動によっては、マイナスになることもあるので気をつけて……。

彼や大好きな人が困ったときに支えになれたら、彼らにとって、あなたがますます大事な人になるかもしれませんよね。

もしどうしてもわからないときは、身近な男子に、困ったときにどうされたいか聞いてみましょう。

(ライター/麻生アサ)

(愛カツ編集部)