身近にいる男性が、あなたと「もっと仲良くなりたい」サインを出していることに気付いていないかもしれません。

あなたも相手のことが気になっていた場合、仲良くなりたいと思われていたら嬉しいですよね。

今回は、具体的にどのような言動が仲良くなりたいサインなのか、事例を交えてご紹介します。

気付いて!男性が「仲良くなりたい女性」に見せるサイン3つ

質問が多い

あなたの周りに、「休みの日はなにしてる?」とか、「どんな音楽が好き?」など、あれこれ質問してくる男性はいませんか?

いろいろと聞き出そうとするのは、あなたのことがもっと知りたいという気持ちが表れです。

「うざい」と思うような相手でなければ、ちゃんとコミュニケーションをとってみても損はなさそうです。

一緒にやろうとする

会話の流れで、「俺と行こうよ」とか「俺が一緒にやるよ」といった感じの発言が多い場合は、あなたと関わりたいという気持ちが溢れています。

なんでも「俺がしてあげるよ」と言いたがるのも同様。

たとえば、あなたが「あの映画の前売り券まだ買ってない」と言えば「じゃあ俺が買っておこうか?」という具合です。

とにかく関わりを持ちたいのです。

これは、全く好みではない男性から言われると困ってしまいますが、少しでも好意を持っている男性であれば、悪い気はしませんよね。

たまには「いいよ」と答えてあげると、大喜びするのではないでしょうか。

電話したがる

あなたに気がある男性の行為は?

LINEでメッセージのやり取りをしていても、「電話していい?」と言ってくる男性はいませんか?

これは、直接話してもっと仲良くなりたいという気持ちが潜んでいます。

あなたの声を聞きたいという気持ちも大きいでしょう。気になる男性がこうして甘えてきてくれるのは、嬉しいですよね。

実際、電話で話した方が距離が近くなった気がするということも多いものです。彼もそれを期待しているのでしょう。

迷惑でないのなら、応じてみると意外な発見があるかもしれませんよ。

進展のきっかけに

相手の好意はなかなか気づかないもの。

これらの傾向を踏まえて、いま一度、周囲の男性を見直してみるといいかもしれません。

男性の「仲良くなりたいサイン」に気付いたら、少しずつ応じてみることで恋が進展するきっかけになるかも!

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)