デートって楽しい気分になるはずなのに、相手が信じられない行動をしたら、その瞬間に気持ちが冷めてしまいます。

せっかくのデートを台無しにするのはあなたの方かもしれません。

今回は、男子が二度とデートに誘いたくないと思ってしまった、女子のとんでもない行動をご紹介します。

店員に命令

「一番ショックだったのは、レストランでの食事中に、それまで丁寧語だった子が店員に命令口調で接したこと。料理のお皿がちょっと汚れているのを見つけて『これ、取り換えなさい』って。一緒にいて恥ずかしい思いをした」(29歳/コンサルティング)

普段は大人しかったり、礼儀正しいと思っていた人がいきなり横暴な言葉遣いや行動をし始めると「本性を現したな!」って気分になりますよね。

店員に横柄な態度をとる男性とは付き合ってはいけないと言いますが、女性の場合も同じです。

電車で泣き出す

「初めてご飯を食べに行った帰りの電車で、まだ付き合ってもないのに、その子が『帰っちゃ嫌だ』って甘えだして。ふざけてるのかと思ったら、泣き出したんです。完全に僕が悪者。肩身が狭くて、結局その子の最寄り駅まで送ってなんとか説得しました」(25歳/ゲーム)

電車の中でイチャイチャしているカップルも鬱陶しいですが、ケンカしているカップルもかなり気になっちゃいますよね。

でも、付き合う前からそんな意味のわからない甘え方をされても、男子も困ってしまうでしょう。

大人の女性としても振る舞いをもう一度見直してみましょう。

化粧をし始めた

「初デートで時間ギリギリに来て、『ごめんなさい。寝坊しちゃってスッピンなの!とりあえずお茶しよう』と言われて喫茶店に入ったんです。話ができるかなって思ったら、いきなり目の前でメイクし始めて……。あっけにとられて言葉がでませんでした」(38歳/IT)

「メイクができてなくて恥ずかしい!」というところまでは理解できましたが、まだ付き合ってもいない男性の目の前でメイクを始めるとは……。

この女性にとって、メイクしている最中を見られることは恥ずかしくないのでしょうか?

寝坊して待たせたくなかったというのはわかりますが、もう少しやり方があったような気がしてなりません。

おわりに

2回目のデートに誘われないで悩んでいる人もいるでしょうが、まさかこんな行動はとっていませんよね?

男の人も1回目のデートでは厳しくチェックしていることをお忘れなく!

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)