男女の名前の画数別で、「強い絆で結ばれた」男女カップルTOP10を占います。

「姓」の最後の漢字の画数と「名」の最初の漢字の画数を合計した数の、一の位から判断します。

一の位は、1、2……9、0の10種類。この数からは、自立心が芽生え、自分の意志で人生を歩んでいる時期に起きることを占うことができますので、運命の相手を占うのに適しているのです。10位から1位の順での発表です。

例:鈴木花子
木→4画、花→7画 4+7=11 → 一の位が1の人

10位 一の位が3の女性×一の位が1の男性…男性が女性を信頼

とくに、男性の方が3の女性に圧倒的な信頼を寄せている関係です。

純粋に信頼を寄せてくるマジメな1の男性にほだされる感じで、女性はお付き合いを深めていきます。

時間がたつほどにふたりの絆は強くなり、彼からの一方通行の信頼関係ではなくなるでしょう。

9位 一の位が4の女性×一の位が7の男性…必要とし合うふたり

普段は冷静タイプのふたりですが、お互いを頼り必要とし合い、お互いを甘やかし合うという、まわりの人が引いてしまうようなラブラブカップルと言えます。

ふたりでわがままを言い合って楽しんでいるのです。言葉では説明できない見えない強い絆が、二人の間にあるのでしょう。

8位 一の位が9の女性×一の位が8の男性…彼のおかげで落ち着く

8の男性は、とても意志が強い人。よく言えば臨機応変だけど、優柔不断なところがある9の女性は、彼と絆で結ばれていることで地に足が着くのです。

彼も、女性が信頼に値するとわかっているからこそ、絆を弱めることなく付き合い続けるのです。

7位 一の位が6の女性×一の位が1の男性…亭主関白のようでじつは

リーダータイプの1の男性が、ほんわかタイプの6の女性を引っ張っているというカップルです。

一見、亭主関白な旦那に付き従っている奥さんのような感じですが、実は奥さんが旦那を尻に敷いている部分も大きいという感じ。絆があってこそです。

6位 一の位が2の女性×一の位が3の男性…女性が男性を信頼

2の女性が3の男性を全面的に信頼していることが、2人の関係のスタートとベースになっているカップルです。

男性は、女性からの信頼で自信がつき、精神的にも安定。やりたいことを伸び伸びとやり、女性はそれについていきます。別れる理由がなかなかありません。

5位 一の位が7の女性×一の位が9の男性…勝手気ままだけど信頼がある

アクティブで自由なふたりというカップルです。9の男性の方が自由気ままですが、7の女性は彼を信頼しているのでほぼ野放し。

彼も女性にとやかく言うことはほとんどありません。勝手気ままなふたりですが、信頼関係はバツグン。長く付き合うでしょう。

4位 一の位が8の女性×一の位が6の男性…ケンカしても論理的に解決

硬派な8の女性と穏やかな6の男性の組み合わせ。

派手な恋愛は苦手で、不器用で地味な女性を、6の男性はとても安心に感じ信頼するのです。

女性のほうは、物静かで同じく地味目なこの男性なら信頼できると思っています。ケンカしても論理的に解決して仲直りするでしょう。

3位 一の位が0の女性×一の位が8の男性…何をしても大丈夫

0の女性は8の男性をうまく手のひらの上で転がします。

でも、男性はまったくイヤな気がしないどころか、むしろ心地いいとさえ感じるでしょう。

なにをされても大丈夫という信頼があるからです。また、逆に女性も信頼しているからこそ、何をしても大丈夫と思います。

2位 一の位が5の女性×一の位が6の男性…お互いのことはすべてわかっている

この2人は争うことが嫌いな平和主義のカップルです。誤解やケンカの種をなくすために、隠しごとをせず報告するでしょう。

地味で淡泊な関係に見えますが、お互いのことはすべてわかっているという強い自信を持っているふたりなのです。

1位 一の位が1の女性×一の位が2の男性…信頼感と行動バランスが絶妙

お互いの考えていることが手に取るようにわかる、気持ちが通じ合ったカップルです。

まず、性格がマジメで、価値観も似ています。そのうえで、どちらかが行動してどちらかがフォローに回るのです。信頼感と行動バランスが絶妙なカップルでしょう。

強い絆のあるカップルは「信頼関係」がある

全然仲がよさそうに見えなくても、ケンカばっかりしていても、じつは深い信頼関係があり、強い絆で結ばれている2人だったりします。

そんな2人になりたかったら、この占いを参考にしてみてくださいね。(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)