年上女性の持つ大人の魅力や余裕に、思わず心を奪われる男性はたくさんいます。

そして、そういった女性に対しては、何気ない言動の中で脈アリのサインを見せているものです。

そこで今回は、“年下男子が見せる脈アリ行動”を紹介します。

ひょっとして好きかも?「年下男子」が見せる脈アリ行動

色々と相談をしてくる

気になっている人との距離感を縮めるために、“相談”を活用するケースはとても多いです。

男性だって気になる女性に相談を持ちかけてみることはありますし、それが年上女性だったら、よりやりやすさはあるはず。

仕事の相談や人生相談、プライベートの悩みなど、色々なことを打ち明けてくるのなら、あなたとの接点を持ちたがっているのかも。

また、あなたのことを信頼していて、尊敬もしているからこそ、意見を聞きたいという思いも抱いているのでしょう。

“おばさん発言”を否定してくる

年下男性に対しては、「もう歳だしね」とか「私なんておばさんだから」といったことを、冗談半分で言ったりしがち。

そういったときに、「そんなことないですよ」と真剣な感じで否定してくる男性は、あなたに気がある可能性も大。

本気で「そんなことはない」と感じているのでしょうし、自分は異性として意識していると伝えたい気持ちもあるのでしょう。

「私はおばさんだから」という発言は、年下男性は「年下は無理」と遠回しに言われているように受け取るものですよ。

「かわいい」と言うとムッとする

好きな年上の女性から、「かわいい」と言われたら、男性はかなりがっかりするもの。

褒め言葉として言っていても、男性は「恋愛対象ではない」と言われた気がしてショックを受けることでしょう。

もしも「かわいい」と言ったときに、男性が喜ばずにムッとして不機嫌になるようなら、あなたに好意を抱いているのかも。

褒めるのであれば、「カッコイイね」とか「素敵だね」と言って、対等に接していることを伝えたほうがいいですよ。

“年上好き”をアピールしてくる

“年上好き”をアピールしてくる

「年上女性に魅力を感じます」「年上好きなんです」「年上女性のほうが一緒にいて楽しい」。

年下男性が何気なく言うこういったセリフは、あなたへのアピールである可能性が高いです。

あなたもその男性に気があるのなら、「私も年下の男性といると楽しい」なんて返してあげるといいかも。

「年下もアリなんだ」と感じたら、男性にとってそれは大きな勇気になるので、一気に距離感も縮められることでしょう。

おわりに

年齢が離れているからといって、「私なんかに興味ないだろうな」と決めつけてしまうのはよくありません。

年下男性が何気なくアピールをしている場合もあるので、それは見逃さないようにしてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)