好きな人から「軽く扱われているような気がする……」と不安を感じることはありませんか?

付き合っている人を大事にするのは当然のことと思っていても、時間が経つにつれて恋人を大事にする気持ちが薄れてしまう男性もいます。

ずっと大事にされる女性は、そんな男心を上手にくすぐって「手放したくない!」と思える行動を取っているようです。

今回は男性にずっと大事にされる女性の特徴についてご紹介します。

「この子を手放したくない!」男性にずっと大事にされる女性の特徴3つ

コンプレックスへの返し方が上手

大事にされる女性は、男性が自分のコンプレックスの話をしたときの返し方が上手です。

たとえば毛深いことを気にしている彼がそのことを話題にしたら、「そんなのどうでもいいじゃない」「毛深い人、私は好きかも」などと自然にフォローができます。

特に見た目などに欠点があれば、本人は他人からどう見られているかちゃんと知っていることが多いのです。

そのため、彼のコンプレックスがわかったら決してその話題には触れないように努めている女性は、男性から大事にされるのですね。

いかにも彼をかばうように大げさに言うのではなく、「そんなことよりもその人が持つセンスの方が大切だよね」と、彼の持っている考え方を大切にしていることを伝えられたら、相手の男性も嬉しいはずです。

このような対応をされると、「この子はいつも俺の味方でいてくれて、心はいつも俺のそばにいるんだ」と感じる男性は多いですよ。

近すぎず遠すぎずの距離感を保てる

また、近すぎず遠すぎずの適度な距離感を保てる女性も男性から大事にされやすいと言えます。

相手の女性が手に入りそうで入らず、それでも手に入れたいという状況が続くと、その女性に対して恋愛感情を抱いて「この子を手放したくない!」と思ってしまう男性は多いです。

たとえばLINEのメッセージは多すぎず少なすぎずをキープして、何でもかんでもプライベートのことを話しすぎないようにするなど。

彼と何でも共有したいという気持ちをおさえるようにするのが得策。あえて自分の時間を楽しむように心がけている女性は男性からも魅力的に映るのでしょう。

男性からずっと大事にされたいと思うならば、お互いに知らないことを残しておくようにしてください。

知らないことが多いほど「この子のことをもっと知りたい」という彼の気持ちは高まるものです。

自分をコントロールする「精神的な強さ」がある

愛される女性の特徴とは?

好きな人と適度な距離感を保つためには、自分をコントロールする「精神的な強さ」を持つことが大切です。

男性にずっと大事にされる女性は、「自分は大切にされている」という実感を持てている傾向にあります。

たとえば、彼の言動や行動に過敏に反応しすぎず、彼と会えなくても疑うことなく信じて待つことができます。

多くの男性は信じて待ってくれる女性を素敵だと感じますし、恋愛以外の楽しみを持っている女性の方が信頼できると考えるようです。

誘惑に負けない強い心を持つこと、そこから大事にされる女性に近づくことができるはず!

おわりに

今回は、男性にずっと大事にされる女性の特徴についてご紹介しました。

大事にされる女性は、外見だけではなく中身を磨く努力を大切にしているようです。

まずは、彼のために自分は何ができるか?ということから探してみてはいかがでしょうか。

(阿部田 美帆/ライター)

(愛カツ編集部)