2015.12.15

念願叶って付き合えることになった彼とは「四六時中一緒にいたい!」
と思う女性も少なくありません。男性としても『一途な彼女』は愛おしく感じるもの。

しかし行き過ぎた行為は、男性の心をあなたから遠ざけてしまいます。
そこで、『重い女』にならない為に気を付けたい5つのことをご紹介いたします。

DI_IMG_5783-thumb-1000xauto-17876

1.連絡を催促する

彼からメールやLINEの返事がすぐにこない時に、催促の連絡をしていませんか?
男性の中には「連絡は用がある時にするもの」という風に捉えている人が少なくありません。
彼から返事がなくても、最低1日はそのまま待つようにしましょう。

 

2.ささいなことで電話をかけてくる

「いつでも彼の声が聞きたいから」と言って、
緊急の用でもないのに1日何度も彼に電話をしてしまっていませんか?
電話は、彼の日常に急に割り込む行為です。
彼は仕事中かもしれませんし、友人と過ごしているかもしれません。
ささいな用事での電話は避けましょう。

 

3.頼まれてもいないのに家事をする

彼の家にお邪魔した時には、食事の用意や片付けなどは手伝いを買って出るべきです。
しかし、頼まれてもいないのに掃除や洗濯をやり過ぎると、
男性からは「家事が出来るアピールかも」と重く感じられてしまう可能性があります。

 

4.彼のSNSをチェックする

男性の中にはtwitterやfacebookなどのSNSをしている人もいます。
それらを見ることは悪いことではありませんが、
「コメントのやりとりしてた女の子誰?」などと一々確認をしてしまうと、
彼はあなたに見張られているように感じてしまうでしょう。
気になりすぎるようなら、最初から見ないのが得策です。

 

5.結婚が決まった友人の話をし過ぎる

『結婚』は男性にとってセンシティブな問題です。
あなたにとっては日常会話としての話題だとしても、
「友達がプロポーズされた」「同僚の結婚式が素敵だった」などの話は、
彼にとってはプレッシャーになってしまう可能性があります。
結婚に関する話はし過ぎないようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

彼が内心引いているとは気付かずに、やってしまっていた行為はありませんか?
心当たりがあるあなたは要注意。
一度自分の行動を見直してみましょう。

恋愛相談

周りに言えない恋、片思い、社内恋愛、不倫・浮気、性の悩み。ちょっとした疑問でもOK!

他のユーザーや恋愛の専門家が回答してくれます。恋愛相談をお待ちしています!

恋愛相談はこちらから