本命を見極めるポイントはいくつかありますが、今回は男性からのLINEに注目!

基本的に男性は、好きな女性に気持ちを伝えるよりも、ふたりの関係がどうなのかを確かめたがる傾向があります。

こんなLINEがきたら、両想いかどうかを確かめたがっているのかも?

脈アリと見てよし! 男性が本命に送るLINEの特徴

同じことを何度も褒める

好きな人から褒められるのは嬉しいけれど、「誰にでも言っているのでは……?」「単なる社交辞令なのかも……」と不安になることってありますよね。

そんなときは、同じことを何度も褒めてくれるかチェックしてみてください。

たとえば、男性から「可愛いよね~」と言われたとします。

「そうかな~ありがと!」と返事をしたとき、「いや、ほんと可愛いよ!」などと何度も褒めてくるなら、本命の可能性大。

お世辞ではなく、男性は本当にあなたを可愛いと思っていることを伝えたいわけです。

男性にとって、お世辞を言えない相手こそが、本命の彼女なのでしょう。

恋人っぽさをアピール

デートの後、「俺たちって相性いいよね」や、「○○ちゃんなら、なんでも話せる!」なんてLINEがくることもあるかと思います。

さて、このLINEにはどんな意味があるのでしょうか?

一見なんでもないやりとりのようですが、「恋人みたいに○○をしたから」「好きな子にしか○○なんて、しないから」となにかと理由をつけて、女性の気を惹こうとしています。

つまり、このLINEには「恋人みたいに過ごした」=「もう俺の彼女だよね?」という意味が込められているのです。

少しわかりにくいかもしれませんが、男性にとっては精いっぱい勇気を出した告白LINEなのでしょう。

他の女性とくらべて褒める

他の女性とくらべて褒める

意中の男性から、「今まで出会った子のなかで、○○ちゃんがいちばん優しいよ」と言われて、モヤっとしたことはありませんか?

男性のなかには、好きの度合いをランキングで決めてしまう人もいます。

魅力ランキング1位の男子になれば、彼氏になれると考えがちなので、女性に対してもこのような褒め方をしてしまうのでしょう。

他の女性と比べられると「遊ばれているのでは?」と不安になってしまうかもしれませんが、彼は少し不器用なだけで、言葉通りあなたが一番だと考えているはずです。

ロマンチックな文章を送る

デートの約束をしたときに、ちょっとポエムっぽいおまけがついてきたことはありませんか?

「天気が良かったら、春の風を感じられそうだしね」「少し冷えるみたいだけど、○○ちゃんと一緒なら、心がポカポカするね」など……。

反応に困ってしまったり、戸惑ってしまったりするかもしれませんが、これは本命サインのひとつかもしれません。

ロマンチックな男性をアピールすることで、特別な関係になれると彼は期待しているのです。

あなたといい雰囲気を作りたいという気持ちがあるからこそなので、笑顔で受け止めてみましょう。

おわりに

男性はウソつくのが女性より下手な傾向にある分、「これってどういうこと?」と思ってしまうようなアプローチが来ることもあります。

でも、そんなときこそ、シンプルに男性を安心させてあげましょう。

ちょっとした彼の言動のなかに、気持ちを読み取るヒントは隠れているはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)