ひっそり彼を狙う、恋のライバルが出現。

相手は自分よりもかわいくて、性格も良くて、勝てる気がしない!

そのような状態になったときでも、彼を夢中にする方法とは?

ライバル出現!彼を夢中にする方法とは?

ライバルのことは気にしなくてOK

恋のライバルが出現すると、つい相手のことが気になってしまいがち。

ライバルの情報を仕入れて、チェックする暇があったら、大好きな彼の情報を入手しましょう。見るべきは相手は、ライバルではなく彼。

ライバルなんて視界から消し去って、彼のことだけ一途に思うことが大切です。

そうすれば余裕が生まれますし、ギスギスモードから脱出できるはず。

「あの子に負けたらどうしよう」と不安がっている女子より、「あなたが好き!」と前向きにアピールしてくれる人の方が男性も一緒にいたいと思うはず。

不安女子にならないように、ライバルのことは一旦忘れて、好き好きモードを大切にしましょう!

彼との時間をたくさん持とう

ライバルの出現は、彼との関係を見直すチャンスです。

今まで当たり前に思っていた時間が、どんなに大切で愛おしいものかを再確認できるはず。

新鮮な気持ちを取り戻して、また彼との時間をたくさん築いていけたらいいですね。

そのためにも何だかんだ理由をつけて、彼と頻繁に会う約束をするといいかも。

あえて彼の趣味の本を借りたり、彼の好きな趣味につき合ったり。彼のことを知ろうとする気持ちを、今まで以上にアピールすると彼も「この子僕のこと本気で好きなんだな」と大切に感じてくれるはず。

ライバルのことを悪く言わないようにしよう

恋敵に勝つにはどうすべき?

ライバルのことは絶対に悪く言わないこと。

たとえばライバルが女子の前では口が悪い人だとしても、告げ口のように言うと印象を悪くしてしまう可能性も……。

そういう二面性のある女性だと見抜けないような彼はそれまでの男。

とにかく悪口を言って、ライバルを蹴落とすような真似はしないようにしましょう。

自分自身の新しい話題を提供しよう

つき合いが長くなってくると、「この人のことは全部わかった」という気になりがち。

それではマンネリ化につながり、他の女性に気持ちがいってしまう可能性も……。

常に新しいことに挑戦して、変化を見せていれば「何だ、また面白いことやり始めたのか」と興味を持ってくれるはず。

これまでとは違う自分を見せて、彼の刺激になる女性を目指したいですね。

彼にライバルのことを聞くのはやめよう

ライバルの子が共通の友人の場合、ついやりがちなのが「〇〇ちゃんのことどう思う?」と質問すること。

その質問自体、「どうしてそういうことを聞くんだろう」と疑問に感じて、逆にライバルのことを考える時間を増やすことに繋がります。

ライバルのことは忘れて、1秒でも多く自分のほうに向いてもらいたいのに、それでは逆効果。

彼と一緒にいるときは、ふたりだけの共通の話題を掘り下げたり、広げたりしたほうが楽しく過ごせると思いますよ。

彼を信じよう!

一番大事なのは、彼と自分との関係性を信じること。もっと簡単に言うと、彼を信じること。

人は、本気で信じてくれる人は裏切りたくないと思うもの。

彼とあなたとの関係が本物なら、きっとライバルではなくあなたを選んでくれるはずです。

それを信じて、彼の前では笑顔で過ごしたいですね。

(なつくま/ライター)

(愛カツ編集部)