男性が女性に会いたいときの態度や思いが最も表れやすいもの…それは、「LINEでのやり取り」。

直接会えないからこそ、会いたい気持ちが増幅されていつもと違ったLINEや反応が返ってくるものなのです。

そこで今回は、「A型男性が本当は『会いたくて仕方ない』ときに送るLINE」をご紹介いたします。

メッセージに相手の名前を入れてくる

A型男性があなたに会いたいときは、LINEでやり取りする際に不自然じゃない範囲であなたの名前を入れてくるでしょう。

「○○さん、今日はお疲れ様!」「○○ちゃんって、スポーツが好きなんだね~」など、名前を入れることによって、自分に対して親しみやすさを感じてほしいという思いを表しているのです。

親しみやすい関係になって直接会ってくれたら…という気持ちも少なからずあるはずです。

あなたもLINEの文面に彼の名前を入れて返せば、きっと距離がグンと縮まるかも。

理由を伝えてから会話を終わらせる

A型男性があなたに会いたいと思っているときは、LINEでのやり取りがより丁寧に。

とくに、自分からLINEを終わらせる際に顕著に表れます。

やり取りを終わらせるときは、たとえば「ゴメン!買い物にいかなくちゃ」「そろそろ宿題(仕事)やらないと」といったように、何らかの理由をつけてくるでしょう。

突然やり取りを切られると、「嫌われているのかも…」と感じてしまうこともありますよね。

でも彼はあなたを気遣って、本当はもっとやり取りしたいけど、仕方なく終わらせるといった姿勢を見せてくるのです。

病気や落ちこんでいるタイミングを逃さない

A型男性は全体的に生真面目な性格の人が多いもの。

そのため、「日頃から他愛もないLINEを連投していると、有難みがなくなってしまうのでは…?」と心配することもおおいようです。

そこで彼は会いたいときに、あなたが病気のタイミングや落ちこんでいるタイミングを見逃さないようにしています。

彼はあなたに「私のことを気にかけてくれているんだな」と思ってもらいたいのです。

同時に、「看病(相談に乗ること)を理由に会いにいけるかも?」と、少し下心を持っているかも。

相手の趣味を探ってスタンプに反映させる

A型男性は、会いたいときにどんなLINEスタンプを使えばいいのかをかなり悩むタイプ。

確かに、人によってその辺の感覚は違ってくるので、「コレ!」という確実なものはないと思います。

ただ、そんなときこそA型の男性はあなたの趣味や好みをリサーチするのです。

好きなキャラクターやテイストを探って、そのスタンプを送ってくるでしょう。

あなたに「彼、わかってる!」「お茶目で可愛いな」と感じてほしいからこそ…!

「こうすれば、興味を持って会ってくれるかも…」と、期待をしているのです。

おわりに

LINEでのやり取りは一見シンプルに見えて、意外と奥が深いもの。

A型男性の「誘いたいけど誘えない」という気持ちを垣間見ることができるツールとしても使えます。

しかし、そんな便利なLINEは「諸刃の剣」でもあります。

上手に使えば彼の気持ちにリーチするアイテムになりますが、逆にミスしてしまうと、敬遠されてしまうことにも繋がりかねません。

つい感情的になって、取り返しのつかないLINEを送ってしまわないように、じっくり考えて活用したいものですね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)