恋愛をするなら、一時的な恋や遊びの恋などの軽い恋愛ではなく、お互いに信頼関係を築けるような恋愛がいいですよね。

とはいえ、どういう女性が本命視されやすいのか、また溺愛されるのか……なかなかわかりにくいものです。

一体どんな女性を、男性は溺愛するのでしょうか?

彼氏がすぐできる?男性が「溺愛する」女性の共通点

素直に助けを求められる女性

なにか困ったときに「大丈夫?」と声をかけられ、とっさに「大丈夫です」と助けを断ってしまうこと、あるかと思います。

人に迷惑をかけないようとか、ダメな人と思われたくないとか、そういう気持ちから断ってしまうのかもしれませんが、ちょっともったいないかも……!

モテる女性、溺愛される女性の多くは、素直に頼れる「甘え上手」なもの。

もちろん、なんでもかんでも頼るのはダメです。自分でできるのに誰かに頼むのは「頼る」ではなく「利用」と捉えられてしまうこともありますからね。

自分で難しいこと、かつ相手にできることに限っては、「かわいく頼んでみる」を意識してみて。

相手との心理的距離が縮まるだけでなく、「また手伝いたい」と思うはずですよ。

自分の世界を持っている

遊び相手としてではなく、本命としてモテて溺愛されたいのなら、誠実性や貞操観念、秩序、知性は必須です。

正直、パッと見そこそこ可愛ければ男性は近寄ってくるかもしれません。ですが、愛されるかどうかといったら話は別。

男性に本命視され、付き合った後も大事にされるのは、いわゆる「しっかりした」女性。

無理にモテようとしていないほうが、男性ウケがいいんです。

また、常に流行を追いかけているよりも、自分の世界を持っている女性のほうが雰囲気があり、男性の目には魅力的に映るものですよ。

穏やかで、カリカリしていない

神経質でいつもカリカリ・イライラしていると、やっぱりちょっと接しにくいもの……。

付き合いたいかと言われたら、「NO」と答える男性が多いのではないでしょうか。

モテる女性、溺愛される女性は、往々にして穏やか・おおらかで、一緒にいてリラックスできるような“癒し要素”があるもの。

意中の彼に振り向いてもらいたい、彼氏に溺愛されたいのなら、穏やかさを心がけましょう。

ストレスをためやすい人は、ストレス発散できるようなセルフケアを心がけるといいかもしれません。

“かわいげ”と“しっかり”が大事

モテて溺愛されやすいのは“かわいげがありつつ、しっかりしている人”です。

好きな男性には振り向いてもらいたいし、彼氏には溺愛されたいですよね?

この記事で紹介したようなことを、普段からちょっと意識してみると変わっていくかも!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)