お付き合いをしていると、相手のいい部分も、そうでない部分も見えてきます。

それだけに、基本的には誠実なのに至らない点が1つ2つあるだけで「誠実ではない」と捉えてしまい、別れた後に他の男性と比較して初めて気づく……ということもありがち。

せっかく誠実な男性とお付き合いしているなら、そのことに気がつけないのはもったいないですよね。

そこで今回は、誠実な男性の愛情表現をご紹介します。

しっかりと支えてくれる!「誠実な男性」の愛情表現はコレ

気持ちに寄り添ってくれる

感情をシェアしてくれる彼氏はとても素敵ですし、愛情深くて誠実な彼氏といえそうです。

楽しいとき、うれしいときだけでなく、悲しいとき、落ち込んでいるときにも気持ちに寄り添ってサポートしてくれるのなら真剣度は高く、あなたのことを本当に愛している証拠。

逆にもし「楽しいときは一緒に盛り上がるけど、仕事でミスして落ち込んでいるときはスルーされた……」という場合、男性は都合のいいときだけ一緒にいたいタイプかも。

こうしたことが続くようなら、残念ですがドライな付き合いに留めておくといいかもしれませんね。

長所を引き出し、自信をもたせてくれる

あなた自身がまだ知らない自分の長所を引き出してくれたり、女としての自信をもたせてくれたり。

何かとあなたに幸福感を与えてくれる男性とは、ずっと一緒にいたくなるものですよね。

一緒にいると人として成長できる、ポジティブになれる相手なら、ぜひ大切にしてあげてください。

あなたの最後の彼氏になる可能性大です。

誠実な男性の愛情表現は、意外に「好き」とか「愛している」といったストレートな言葉ではないかもしれません。

ときには物足りなく感じるかもしれませんが、人として成長させてくれるのはあなたへの深い愛情があってこそ。

人生のパートナーになり得る存在です。

注意・忠告するときに愛がこもっている

優しい男性はモテるし素敵ですよね。

ですが、優しいだけで相手のミスや悪事などに注意できないのでは、本当の意味で優しく誠実な男性とはいえないでしょう。

相手の悪事に目を瞑るのではなく、相手のために注意できるのが本当の優しさ。

誠実な男性は、普段優しいけれど相手のミスや悪事などにはきちんと注意や忠告ができる人です。

注意する際も愛情がこもっていて、必要以上に責めることはなく、相手が反省したらもうそのことは蒸し返したりしません。

もし、あなたの彼氏が愛を持って忠告できるなら、きっと誠実な男性ですよ。

誠実な男性には深い愛情がある

恋愛に浮かれて、ただ「好き」「愛してる」といったダイレクトな愛情表現をしてくるだけなら、本当の優しさや誠実さは感じられないでしょう。

しっかりと深い愛情であなたを支えてくれるような誠実な男性があなたの彼氏なら、誇りに思ってください!

いままでの2人のやりとりから相手が誠実な男性かどうか見極めて、幸せな人生のヒントにしてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)