12星座別に、好きな男性と話すときのポイントをまとめました。

オンラインデートも当たり前になった今、おしゃべりで魅力を伝えられると、恋は進展しやすくなるはず。

無意識のクセや、自覚しづらい魅力に気づいて、会話上手を目指しましょう!

12星座別・男性からの好感度UP!あなたの「魅力が高まるトーク術」

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)全部は言わない

おひつじ座は正直者で、気になる男性でも初対面の相手でも、つい本心を話しがち……。

それが「ざっくばらんで話しやすい」と思われる場合と、「遠慮がない」と悪印象につながる場合があるでしょう。

ズバッと斬り込みたいことがあっても、相手をまだよく知らないうちは、言わない方がいいかもしれません。

話したいことの七割程度に抑えておくと、会話そのものがスムーズでお互いに仲良くなりやすいはず。

少しじれったいくらいが、気になる男性とのおしゃべりではちょうど良いでしょう。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)相槌を打つ

おうし座は、男性とのおしゃべりでは、頷いていることが多いかもしれません。

消極的な印象はありますが、女性のマシンガントークを苦手とする男性は多いので、聞き上手のおうし座に安心する人は少なくないでしょう。

とはいえ、黙って聞くだけだと、さすがに物足りなくなるはず……。

「そうなんだ」「面白いね」「わあ、すごい」など、適度に相槌を打つと、男性はいっそう話しやすくなります。

一緒に過ごす時間を心地良く感じてくれるでしょう。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)気を遣いすぎない

話し上手のふたご座は、相手を気遣いながらも、フランクにおしゃべりができます。

初対面の人であっても、心地良い会話が成り立つでしょう。

ただ、当たり障りのない世間話に終始して、深い語り合いにならない可能性が……。

気になる男性との初デートでは、気を回しすぎない方がいいかもしれません。

相手に気に入られようとするだけでなく、自分の意見を述べることも大切にしましょう。

一歩踏み込んだおしゃべりが、心の距離をグンと近づけるはずです。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)遠慮しない

かに座は警戒心が強く、素の自分を出すまで時間がかかるかもしれません。

控えめなタイプと思われすぎると、あとから「そんなことを言う人とは思わなかった」と言われる可能性が……。

悪い意味でのギャップが生まれてしまうでしょう。

二人きりでの会話では、特に言葉のキャッチボールを心がけてください。

聞き役に回るだけでなく、自分の考えを自分の言葉で述べることが大切です。

また、他愛ない話題が、相手にとっては「アナタをもっと知りたい」と興味を深めるきっかけになるかもしれません。

遠慮しないことが、大切な自己アピールになるでしょう。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)ありのままに

しし座の女性は、初対面の男性や気になる人との初デートでも、堂々とした態度を取るでしょう。

何か聞かれればきちんと答えて、反対意見も気後れしないで述べるはず。

それを「圧倒されてしまう」「可愛げがない」と、敬遠する男性がいるかもしれませんが、無理にしおらしい女を演じる必要はありません。

しし座女性の魅力は存在感。

ありのままの話し方を、「面白い」「会話が楽しい」と感じてくれる男性だけを、相手にすればいいのです。

自分の個性に合う彼氏が見つかるでしょう。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)抜けポイントを作る

おとめ座女性は真面目な人と思われやすく、男性も気を遣わずにはいられないはず。

品行方正な話題ばかりで、会話が退屈になりやすいかもしれません。

そのため、自分から笑える話題を出したり、「私ってじつはドジで……」と過去の失敗談を話したりすると、魅力がアップ。

男性が余計な思い込みを手放せば、緊張が解けてフランクに、おしゃべりできるようになりますよ。

また、真面目そうに見えて実は……というギャップは男性に良いイメージを与えます。

適度な「抜けポイント」を自分で作るといいでしょう。

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)自己開示する

てんびん座の女性は、隙がない人と思われがち……。

それだけに男性は、「ガッカリされないように」と格好つけたがり、緊張して見栄を張りやすくなったりするでしょう。

でも、そんな状態で話しても、よそよそしい会話にしかなりません。

相手に打ち解けることを求めても難しいので、自分からドンドン自己開示してみてください。

取っつきにくい印象を自ら崩して、好きな男性には「もっと踏み込んできて大丈夫ですよ」と、OKサインを出すといいでしょう。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)自分が好きなことを知的に話す

さそり座の女性は、無意識のうちに男性を惹きつけます。

自分でも気づかないうちに、セクシーさを漂わせてしまうタイプ。

それだけに、自分の魅力をアピールすることより、男性の本気度を知ることがまず大事。

二人きりの会話では、知的な話題を心がけて、相手の本気度を早い段階で、見極めるようにしましょう。

また、真剣に仕事や好きな分野の話をすると、つい夢中になって普段は見せない表情を見せ始めるはず。

相手に合わせて話すのではなく、自分が話したいことを率先してしゃべると、持ち前の魅力が伝わりやすくなります。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)仕事や人生を語る

いて座(11月22日~12月21日生まれ)仕事や人生を語る

いて座は、気になる男性とは、一対一でじっくり話してみるといいでしょう。

単に気になるだけなのか、本気で好きになれるのかが正しく見極められます。

また、それほど親しくない間柄でも、本音で仕事や人生について語ると相手の本質がすぐわかるはず。

当たり障りのない世間話に時間を費やすのではなく、早い段階で深い話題に持っていくといいでしょう。

あなたのことを本気で好きな男性は、真面目な語り合いをすることで、恋心をいっそうふくらませそうです。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)聞き役に徹する

やぎ座の女性は、恋に奥手。

男性と二人きりで話すと、緊張してどうでもいい話をしがちに……。

とくに、「今ここで話すべきではない」という仕事の話をしてしまうかもしれません。

真面目な印象は伝わるのですが、それよりも聞き役に徹して、男性の話に集中するといいでしょう。

それも、適度に相槌を打つだけに留めて、反対意見が思い浮かんでも発言しないほうが良さそうです。

男性が「話しやすい人」「聞き上手」というイメージを持ってくれれば、関係は進展しやすくなるはず。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)探りを入れる

みずがめ座は「男性と何をどう話すか?」ではなく、「誰と会話するか?」を重視したほうがいいでしょう。

独特な感性を持っているので、通じ合う部分がないと、せっかくの魅力もスルーされてしまうかもしれません。

そのため、気になる男性ができたら、マメに声をかけて接点を持つと良さそう。

話すテンポや会話のネタが合わないと思ったら、顔がどんなに好みでもおしゃべりは続かないはず。

直感で「合う」と感じる男性とは楽しく会話が続いて、おしゃべりをきっかけに距離が縮まるでしょう。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)思ったままを伝える

うお座は、感受性の豊かさが魅力。

ただ、論理的に説明することが苦手なので、話したいことがあってもうまく伝えられず、会話がぎこちなくなるかもしれません。

器用に話さなくちゃいけないと、気負う必要はありません。

「楽しい」「好き」「悔しい」「悲しい」といった感情は、湧き上がるまま言葉にしてみましょう。

その後で「何が・どんな風に」を付け加えれば大丈夫。

感性が響き合う男性なら、フィーリングでわかってくれるはず。

ツーカーで意志疎通がかなわなくても、「天然で可愛い」と思ってくれるかもしれません。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)