「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。

Twiiterに寄せられた相談で、「好きになってしまった人がとにかく人見知りで、どうアプローチしていいのかわかりません」という質問がありました。

男性が人見知りだと、受け身の女性としては、ちょっと大変ですよね。

自分の周りの人見知りのタイプを分析した結果、どうすれば距離を縮めれるかを考えてみましたので、紹介したいと思います。

人見知りな男性に好かれるためのコツとは?

1、 シンプルに人見知りなだけで中身は変わらない

人見知りなタイプって、一見すると恋愛に興味なさそうな、そして素っ気なさを全面に出してる場合があります。

だから、女性側としても、様子を伺いなら踏み込めないところがあると思います。

ただ、人見知りなだけであって、女性には100%興味がありますので、まずはそのことを忘れないでくださいね。

そう思うと、もう少し気持ち的に踏み込めるはずです。気持ちだけは、絶対に負けないように。

あなたが彼が喜ぶようなことをしても、イマイチ反応が悪いなんてざらにあるかもしれませんが、それは表現下手なだけであって、内心は喜んでるんです。

2、人見知りは時間がかかる

人見知りな男性は、その女性のことが気になってたとしても、中々自分から積極的にアプローチはいけないものです。

だから、そんな人見知りな男性と打ち解けるためには時間もかかります。

相談者のように好きになってしまったら、答えを急がず、まずは焦らず時間をかけて、相手との距離を縮めることです。

距離が縮められれば、そこから恋愛に発展するまでの時間は早いと思います。

なので女性から、積極的に食事やデートに誘ったりして、まずは二人の時間を作ることから始めましょう。

良き理解者として男性を包んであげるイメージで接するといいでしょう。

3、人見知りな分、メリットもある

人見知り男子と接するコツは?

人見知りな分、恋愛に発展するまでには時間もかかるし、大変だとお伝えしました。

逆に言うと、人見知りが転じて、浮気する可能性も少ないことが言えると思います。

逆に八方美人なタイプなら、すぐに誰とでも仲良くなれますし、誰にでも優しくすることができる。

そんな八方美人タイプは、それだけ誘惑されたりする機会も増えるわけです。

そう考えると、人見知りタイプと恋愛成就させるためにはカロリーはかなり消費しますが、つきあったあとのカロリーそこまで消費しませんから、そういう意味でメリットはあると言えます。

最後に

僕にも、同性で極度の人見知りな人がいます。

その人と今では大親友のように仲がいいのですが、ここまで仲良くなれたことを振り返ると、まずは自分から率先して自己開示をしたことが大きかったと思います。

「自分は、こういう人なんですよ。」と、自分のストロングポイントじゃなくて、まずはウィークポイントから見せることで、彼の警戒心を取っ払うことができて、距離がグッと縮まりました。

異性も一緒で、まずは自分をさらけ出すコミュニケーションからやってみることです。間違いなく人見知りタイプは、自分からは見せないですからね。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)