「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。

Twiiterに寄せられた相談で、「彼女がいるのに連絡を取り合ってる彼がいます。彼はいつも、言葉の端々に今の彼女と別れたいと私に言ってくるんです。彼は本当に彼女と別れたいんでしょうか?そして、この先、彼に対して、どう対応したらいいでしょうか?」という質問です。

今回は、このテーマについて書いてみたいと思います。

付き合ってもいいの?「彼女と別れたい」と言ってる男性の本音と対処方法

1、「彼女と別れたい」は口だけの可能性が高い

この質問が僕にきてすぐに脳裏をよぎったのは、彼の「今の彼女と別れたい」は、相談者の女性に対して、気持ちを繋ぎとめるための保険として使っているのだと思います。

簡単に言うと「別れる別れる詐欺」です。おそらく彼女がいるのは相談者にバレてる。彼女とも特に仲も悪くない。彼女も失いたくないし相談者もなんとかキープしたい……。

そんな自分の私利私欲のために、「今の彼女のことは好きじゃない」「今の彼女とは別れたいと思ってる」という言葉を、ことあるごとに出してるわけです。

この手の保険をかけてくる男性は、口が上手い賢い男性です。ようはモテ男がよく使う手口なんです。

2、本当に別れたいと思ってるけど別れられない理由がある

もうひとつの可能性は、本当に別れたいけど別れられない理由が何かある場合。

可能性としては、「今の彼女に借金がある」「今の彼女がメンヘラで別れるなんて怖くて言いだせない」「つきあってる年数が長すぎて情がある」などの理由が考えられます。

なので、彼から「今の彼女と別れたい」と聞いた際は、「なぜ別れないのか?」この理由をちゃんと問いただすべきですね。

その理由よっては、アドバイスで解決できることもあるかもしれません。

本当に別れられないタイプは、気が弱そうで意志のない男性に多いです。

3、ちゃんと別れたことが確認できるまで、連絡を取らない

彼女持ち男のアプローチにどう対処?

どんな理由であれ、ちゃんと本命の彼女と決着をつけてから連絡をとるようにするのがベストだと思います。

彼から、「彼女と別れようと思っているんだけど」と言われた時は、「じゃあ、彼女とちゃんと別れるまでは、お互い連絡とり合うのはやめよう。」ときっぱり、突き返しましょう。

男性の甘い言葉を信用し過ぎて、ズルズルいくのが一番もったいないし、時間の無駄ですからね。

最後に

長年、恋愛を経験してくれば、恋人の交際期間が前の人と今の人で被ったりすることもあるでしょう。

それはしょうがないこと。そんな中でも、いかに被りの期間を短くして次の恋、次の恋へと渡り歩いていくかが、男女ともに重要なことだと思います。

今回の「今の彼女と別れたい」と口にする男性は、2種類のタイプがあると紹介しました。口が上手いモテるタイプとシャイで大人しいタイプ。

相手がどちらのタイプかはすぐに判断しやすいと思うので、その言葉の本音を察して、毅然とした態度で対応するほうがあなたのためです。ぜひ、参考にしてみてください。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)