元気がなく不安なとき、何気ない男性の声かけにキュンとした経験はありませんか?

これは男性も同じで、不安なときに女性からの一言に心を打たれた経験がある人は多いそう。

そこで今回は、カレが不安なときにかけてあげたい惚れワードをご紹介します。実際の体験談と合わせて見ていきましょう。

男性が辛いときに、女性に言われると「つい惚れちゃう」セリフって?

〇〇君なら大丈夫

「仕事で初めての大きなプレゼン。プレッシャーに押しつぶされそうになってたとき、同期の子から『〇〇君なら絶対大丈夫だよ!』と言われました。無責任な大丈夫とは違い、信頼されてる感じがあって、グっと来ましたね」(28歳/営業)

大事な仕事の前や、転職などの大きな転機のときは、誰しも不安や弱気になってしまうものです。

そんなとき、背中を押してもらえる言葉が男性には響くそう。

しかし、言い方次第で相手に与える印象が異なるため、注意が必要です。

「大丈夫、大丈夫~」など気楽な言い方だと、適当に聞こえ、自分のことを分かってくれていないと思われてしまうことも。

「〇〇君だから絶対大丈夫!」という力強い声かけをすることで、カレに対する信頼感が伝わるでしょう。

私がそばにいるよ

「付き合っていた彼女と別れて撃沈。先行き不安になってたとき、仲良い女友だちに『私がそばにいるよ』って言われて、不覚にもキュン♡深い意味はなかったんだろうけど、一瞬で女として意識しちゃいました」(24歳/美容師)

彼女との別れや一人暮らしを始めたタイミングなどは、将来が不安になって癒やされたいと思う男性が多いようです。

そんな孤独を感じるときに言われる「私がそばにいるよ」は、安心感を与えます。

また、どんなに状況が悪いときでも支えてくれてそばにいれくれる存在は、大切にしたいと思うでしょう。

不安なときをいっしょに乗り越えたら、ずっとカレのそばにいられることになるかもしれませんよ♡

〇〇君が頑張ってるの知ってるよ

男性が胸キュン!惚れた言葉は?

「ここ最近小さなミスを連発……。さすがにへこむし、これから先大丈夫かなぁと自己嫌悪に。そしたら、同期の女性が『私は〇〇君が頑張ってるの知ってるよ』って……。あ~、自分の努力を見てくれる人もいるんだと思えて、また頑張る気力が湧いてきました」(27歳/商社)

男性は仕事で認められたいと思う人が多いため、ミスが続くと自信喪失してしまうこともしばしば。

そんなとき、自分を見て認めてくれる存在がいるだけで、安心し救われるものです。

「遅くまで資料作ってたよね」など、具体的な頑張りポイントをほめてあげると、よりカレの心に響きますよ。

グっとくるフレーズでカレといっしょに不安を乗り切ろう

不安なときに、誰かに寄り添ってもらいたいと思うのは当たり前のこと。

そんなとき、あれもこれもしてあげるより、力になれる一言を伝えてそっと応援してあげるのが良い女への近道です。

思わずグっと来る癒やしワードでカレの不安を取り除くことで、2人の距離が縮まるかもしれませんよ♡

(愛カツ編集部)