限定品が売っているとついつい買ってしまうことも少なくないのではないでしょうか?

恋愛も同じで、ある程度自分にプレミアをつけたほうが、男性からのアプローチが期待できます。

それに「軽い」「安っぽい」と思われることが減るので、遊び目的の男性も近寄りにくくなりますよ。

ではどうすれば自分に付加価値をつけられるのか……今回はそのコツについてご紹介します。

モテる女子はやっている!自分にプレミアをつけるコツ

彼氏がいる間は、基本ふたりきりでは会わない

「私の友達は、モテるんだけど一途!フリーのときは男子と1対1で遊んでも、彼氏ができたら基本ふたりきりでは会わない。だからか別れた途端、いろんな男子からのお誘いが絶えないですね」(21歳/女性/大学生)

彼氏がいても一緒に遊べるなら、頑張ってアプローチする必要もないですよね。

でも「もうふたりきりでは会えない」「デートできない」となったら、男性も焦りが生まれるはず。誰かにとられる前に、何としてでも付き合いたいと思うのではないでしょうか。

それに「交際中は男性と会わない」とわかっていれば、彼にとっても浮気の心配がなくなりますよね。

だからこそ彼から信頼され、交際自体もうまくいきやすいはずです。

自分をさらけ出しすぎない

「元カレのグチは言う、下ネタ大好きとなると、正直安っぽく感じてしまう。友達としてはいいけれど、彼女にはしたくないっていうか……。どんなに美人でも『喋ると残念だな』って思っちゃいます」(33歳/男性/製造)

芸能人でもあまりに過去を赤裸々に暴露していると、悪い意味で印象が変わることがありますよね。

ぶっちゃけキャラは面白いですが、交際したいかと聞かれるとビミョーかも。

あとはSNSを更新しすぎる子も、わざわざ会いたいとは思わないもの。

SNSを見れば近況を知れるので、わざわざ会って顔を見たい、久しぶりに近況を聞きたい、とは思いにくいようです。

何でも正直に話すのではなく、ほんの少しミステリアスさを残したほうが興味を持ってもらえるはずですよ。

別れたらしつこくしない

「私と別れるときは号泣していた彼。
でもこちらからたびたび連絡していたら『別れたのにしつこいんだけど?』と言われたことがあります……」(27歳/女性/接客)

元カレとヨリを戻したいとき、つい何度もLINEをしてしまう人もいるでしょう。でも当然ですが、彼からするとあなたの価値はどんどん下がっていきます。

最初は「別れなきゃよかった」と後悔していた彼も、あなたをないがしろにしはじめるかも……。

別れたらしつこく連絡をとろうとするのはやめて、自然に任せましょう。

そのうち風の噂であなたが楽しい毎日を送っていると知って「彼女と別れたなんて惜しいことをしたかも……」と、勝手に後悔してくれるはず。

おわりに

「お手軽」「安っぽい」と思われるより、「イイ女」「高嶺の花」と思われたほうがやっぱり嬉しいですよね。

そこまで美人じゃない女性でも、いわゆる“自己プロデュース”や“セルフブランディング”をすることで、プレミアをつけられるでしょう。

ちょっぴり勇気をだして、“好きな人から好かれる自分”を作ってくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)