女性の皆様を日頃から悩ましているであろう、恋愛。
感情が大部分を占める問題だけあって、どうしても一貫した考え方を貫くのは難しいもの。
「すんなり解決してくれたらいいのにな……」なんて考えている方は多いでしょう。

実は、よくある恋愛の悩みを解決するヒントが数値化されているデータが存在するんです!
今日は、よくある恋愛の2大お悩みの解決策をデータから考えていきましょう。

f24a286edea6b7dee58a28277f75fceb_s

悩み1:私の年齢で、結婚できる可能性はどれくらい?

2010年の国勢調査によると、

「35歳を過ぎて結婚できた男性は全体の3%。同じく女性は2%」

という結果が出ています。
つまり50人中1人しか、女性は結婚できないということ。
35歳で恋人がいない方は、かなり望み薄と言えるのではないでしょうか。

やはり年には勝てないのです。
年齢が上がるごとに、結婚できる可能性は不可能に近くなっていってしまいます。
男性陣も30歳越えの独身女性に出会うと「なにかあるのかな?」と疑いを持ってしまうそうですよ。

もし結婚したいのであれば、本気でウェディングドレスが着たい、嫁になりたいのであれば、
35歳といわず30歳までを目標にし集中して婚活しましょう!
周りに「私は、40歳すぎても結婚できるわ!」と胸を張って言っている方がいたら、
生暖かく見守ってあげてください。

 

悩み2:玉の輿にのりたい!は高望み?

結婚するなら、高収入の男性がいい。
そんな考えのお持ちの方は、これからご紹介するデータに驚かれるかもしれません。
明治安田生活福祉研究所の調査によると、

「30代の未婚の女性で、年収400万円以上を結婚相手に求めているのは65.5%」

なんだとか。ちなみに1000万円以上を求めている人は、4.7%だそう。
多くの女性は、結婚相手に多くの年収を求めていないことがわかります。

では、実際に年収1000万円以上の男性はどれくらいいるのでしょうか?
なんと全体の0.3%しかいないそう!
人生で出会うかどうかも、分からない確率です。
ちなみに年収400万円以上の男性は、26.7%だそう。
1000万円以上に比べれば確率は上がりましたが、結婚までいくのは難しいかもしれません。

女性の半数以上が望む年収を稼いでいる方を見つけるのでさえ、かなりのハードル。
結婚相手の年収には、そこまで期待を抱かない方がいいと覚えておきましょう。

 

悩むだけでなく、行動することが大切!

ここまでの結果を見ればお分かりかと思いますが、
結婚したいと本気で願うのであれば、
「35歳まで」に「全体の26.7%である年収400万円以上」
稼いでおられる素敵な方と出会う必要があるでしょう。
その上、その方があなたの好みでなければなりません。
こう考えると、現時点で好きな人も恋人もいない方は、
出会いの量をどんどん増やしていく必要がすでに見えています。

幸せな未来をつかみたい女性は、ただただ悩んでいるのではなく、
早めに行動を起こし、様々なコンパや婚活パーティーにどんどん飛び込んでいってください!

愛カツ結婚相談

「本気で結婚相手を探したい人」にとっては、結婚のプロフェッショナルである結婚相談所に相談するのが一番確実です。

愛カツ結婚相談では、数ある結婚相談所の中から実績や利用者の声から判断した、信頼できる結婚相談所のみをご紹介します!

愛カツ結婚相談を利用してみたい方はこちらから