男性の仕草や言動に、思わずキュンとしてしまうことありますよね。

もちろん男性も、女性の言動にキュンとしてしまう瞬間があるのです。

今回は男性の星座別に、「男性がキュンとする女性の言動」を占ってみました。

星座別・思わずゾッコン!彼が「キュンとする」女性の言動

おひつじ座(3/21~4/19)…前向きに頑張る姿

女性のめげない言動にキュンとするのは、おひつじ座の男性です。

基本的に情熱家なので、ミスや失敗でいつまでも落ち込まず、前向きに考えて頑張っている姿に胸キュンするでしょう。

仕事や趣味はもちろん、日頃から身の回りのちょっとしたことにも、頑張ってみてください。

おうし座(4/20~5/20)…結んだ髪を解く

結んでいた髪を解く瞬間にキュンとするのは、おうし座の男性。

雰囲気の違いに胸キュンするだけでなく、解いた髪がサラサラだと「きちんと手入れをしているな」と好感度が増します。

そのときにシャンプーのいい香りがすると、ときめきが止まらなくなるでしょう。

ふたご座(5/21~6/21)…すれ違ったときの香り

すれ違ったときに、いい香りがするとキュンとしてしまうのは、ふたご座の男性です。

頭の回転が早いので、つい「デートしたらどんな香りをつけてくるのかな?」と、あれこれとイメージしてしまうでしょう。

香りが強すぎることがないよう、ふんわり香る程度につけるのがポイントです。

かに座(6/22~7/22)…体調を気づかう

体調を気づかう言動にキュンとするのは、かに座の男性。

いつもは気づかう側にいることが多いので、親切にされると嬉しいと感じるのでしょう。

「体調を気にしてくれているのは、もしかしたら気があるからかも……」と、つい期待を抱いてしまうのです。

しし座(7/23~8/22)…背伸びして物を取る姿

背伸びして物を取ろうとする姿にキュンとしてしまうのは、しし座の男性。

「か弱い女性は助けなければ」と、騎士モードがONになってしまうのでしょう。

また「あれ取ってほしい」と頼られたり、「ありがとう」と喜ばれたりすると、さらに胸キュンしてしまいます。

おとめ座(8/23~9/22)…会った後に連絡

会った後に「今日は楽しかった、ありがとう」「また会いたいな」という連絡がくるとキュンとするのは、おとめ座の男性。

「礼儀正しいな」「きちんとしているな」と感心するとともに、「自分を気にしてくれているのかな……」と思わず期待しまうのでしょう。

てんびん座(9/23~10/23)…他人の話にもらい泣き

他人の話に感動したり、思わずもらい泣きしたりする姿にキュンとするのは、てんびん座の男性です。

人のことで気持ちが動くのは、優しいからだと思うのでしょう。

てんびん座男性は、雰囲気を察してつい自分を抑えてしまうので、その素直さに胸キュンするのです。

さそり座(10/24~11/21)…照れたり恥ずかしがったり

照れたり、恥ずかしがったりする姿にキュンとするのは、さそり座の男性。

とくにほめられたときや、ちょっとした勘違いを指摘されたときにされると、女性の隠された一面を見たように感じるのでしょう。

その仕草に「守ってあげたい」と思うことも多いのです。

いて座(11/22~12/21)…美味しそうに食べる姿

美味しそうにご飯を食べている姿にキュンとするのは、いて座の男性。

ダイエットしているからと、ちょっと箸をつけただけで終わりでは「せっかくの食事なのに、楽しくない」と思ってしまうでしょう。

「美味しいね」と嬉しそうに食べている姿に、天真爛漫だなと胸キュンするのです。

やぎ座(12/22~1/19)…ほめる

女性がほめてくれるとキュンとくるのは、やぎ座の男性。

彼らは日頃からマジメで仕事にも熱心。

でも、周囲からは「それが普通」と思われている場合が多いのでしょう。

だからこそ「すごいですね」「尊敬しています」と言われると「ちゃんと見ていてくれている」と胸キュンするのです。

みずがめ座(1/20~2/18)…服の裾をつかむ

裾などをつかまれたときに、キュンとしてしまうのは、みずがめ座の男性。

普段からあまり男女を意識しないものの、服の裾をつかまれると「女性だったんだよな……」と改めて感じてしまうのでしょう。

ドキドキを悟られないように、素気ない素振りを見せることもあります。

うお座(2/19~3/20)…甘える姿

甘えておねだりされたときにキュンとするのは、うお座の男性。

基本的には女性に甘える側ですが、やはり甘えられると「男として頼られている」と感じるのでしょう。

また、女性の甘える仕草も、「可愛い~」と思ってときめいてしまうのです。

上手に甘えてみてください。

彼をキュンとさせて仲良くなろう!

男性がキュンとする瞬間……そんな瞬間を好きな人の前で演出することができたら、一気に距離が近くなるでしょう。

でも、やりすぎてしまうとあざとくなるだけですから、気をつけてくださいね。

自然体でキュンキュンさせるのがコツですよ!

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)