ストレートなアプローチなら、彼の好意がわかりやすいもの。

でもたまに「これってどういう意味?」と疑問に思うようなLINEを送ってくる男性もいますよね。

ただの暇つぶしなのか、それとも本気なのかわからず困惑してしまいます。

そこで今回は「男性が本命だけに送るLINE」についてご紹介します。

回りくどいけれど、こんなLINEは彼なりのアピールなのかも?

急に彼氏面になったら可能性あり?男性が本命だけに送るLINE

報告LINE

「好きな子には聞かれてもないのに『今日は○○したよ!』なんてLINEしちゃう。ついでに何枚も写真を送ることもありますね。女友達に話したら『引かれるからやめたほうがいい』って言われちゃいました……。」(25歳/広告)

どうでもいい女子に、頻繁な“報告LINE”は面倒で送れないもの。やたら自分語りが多いのは、それだけあなたに知ってもらいたい証拠かも。

彼が気になるのであれば、そこから話を膨らませてみましょう。

もしかしたら「思ってたより話しやすい」など、新しい発見があるかもしれませんよ。

彼氏面LINE

「面と向かって喋るのは恥ずかしいから、つい無口になっちゃう。でもLINEだと結構グイグイいきがち。彼氏でもないのに『いま何してるの?』『誰と遊ぶの?』なんて送っちゃって、あとで『俺何様だよ……。』って後悔する」(24歳/営業)

男性の普段とLINEのキャラが違いすぎて、戸惑った経験がある女性もいるのでは? 

どうやらあなたとLINEできるのが嬉しくて、無意識のうちに彼氏面になっているみたい。

いきなり距離をつめられると引きがちですが、少し様子を見てもいいかも。不器用な彼なりの“本命LINE”かもしれませんよ。

願望LINE

「本命女子には唐突に『○○ちゃんにはチャラくならないでほしい』『ずっとこのままでいてね』なんて送ってしまう。彼女からしたらいい迷惑なんだろうけれど『ほかの男とデートしてたら』と思うと、黙っていられない」(22歳/大学生)

突然“願望LINE”を送られても「急にどうしたんだろう」と疑問に思うもの。

でも裏を返すと「いまの○○ちゃんが好きだよ」という、彼なりの精いっぱいの愛情表現のようです。

だったらストレートに「かわいい」と褒めてくれたほうが嬉しいのですが、不器用男子にはハードルが高いよう。

回りくどい彼の思いに気付ければ、意外と交際まであっという間かもしれません。

おわりに

何が言いたいのかわからずスルーしがちなLINEもありますが、どうやら不器用な彼なりのアプローチのようです。

それにLINEでは絡みづらくても、実際喋ってみたら感じがいいことも多々あります。

ぜひ上記を参考に、彼の本心を意識しながらLINEを楽しんでくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)