女子にとっては、好きな彼からの愛情表現は非常に嬉しいもの。

結婚したとしても、いつまでも愛情表現はしてほしいですよね。そんな嬉しい愛情表現をしてくれる男子は、一体どのようなタイプなのでしょうか。

そこで今回は、星座×血液型別に「結婚しても愛情表現を欠かさない男性ランキング」をご紹介いたします。

星座×血液型別!結婚しても愛情表現を欠かさない男性ランキング

2位ふたご座×A型男子

彼は軽快さと親しみやすい人柄が、結婚後も魅力的なタイプだと言えます。

何ごとも率直に自分の意見や愛情を口にしますが、トゲがないため人に不快感を与えないのが彼の強み。

一緒にいると気持ちが落ち着くことができるため、結婚してよかったと感じるでしょう。

3位やぎ座×O型男子

彼は、クールさと正義感を併せ持つマジメなタイプだと言えます。

クラスの委員長タイプのような風格があり、少し厳しそうな印象の彼ですが、内面は優しく穏やかな性格だと言えます。

いつも感謝の気持ちを言葉にしてくれる彼に、あなたも「もっと支えてあげよう」という気持ちになりますよ。

4位いて座×O型男子

明るさと優しさにあふれた彼は、とても面倒見がいいと言えます。

父親のように包容力があり、どんなことも受け入れる懐の深さを持っているでしょう。

自分なりの芯も持っており、優しさと厳しさのバランスを保ちながら、あなたに変わらぬ愛情を注いでくれるでしょう。

5位うお座×AB型男子

彼は、何とも言えない品格と不思議な雰囲気をまとっているのが特徴的。

現実的なことにあまり興味がなく、どこか悟ったような考え方を好むところが。

パートナーのために自分ができることを、いつも探している慈善的なところもあるでしょう。彼の愛情表現は、後から響いてくるものが多いでしょう。

6位しし座×A型男子

彼は、緻密でありながらスケールが大きい考え方を好み、思いついたら何でもやってみようというチャレンジ精神が旺盛なのが特徴。

結婚後も、あなたにエネルギーを注いでくれる深い情の持ち主だと言えます。

フランクに愛のある言葉をかけてくれる旦那さまになるはず。

7位みずがめ座×O型男子

彼には明るさとユーモアのセンスが備わっていると言えます。

持ち前の笑顔と愛想の良さで、パートナーを元気にできるのが彼の魅力と言えるでしょう。

ただ、やや冗談めかして伝えるところがあり、彼の本気をあなたのほうで慮(おもんぱか)ってあげる必要がありそうです。

8位おひつじ座×O型男子

エネルギッシュで何にでも一生懸命に取り組む彼は、あなたから見て頼もしい存在のはず。

どんな困難にもくじけずに立ち向かっていく精神の持ち主と言えます。

持ち前の根性にリーダーシップが備わる彼なので、いつもあなたに愛と勇気を与えてくれるはず。

9位てんびん座×A型男子

彼は、生まれ持った品格と気取らない性格が魅力の、ロマンチストだと言えるでしょう。

センスがよく良好な家庭生活を築く能力も高いので、あなたのことを誠実に見守り、愛を表現してくれるでしょう。

対等な関係をつくりだし、協力的な夫婦関係をもたらしてくれるはず。

10位おとめ座×A型男子

彼は誠実で率直な性格をしており、人を見る目も確かだと言えます。

少しカタすぎるところもありますが、ルールを大切にする彼なので信頼し安心できるはず。

少しシャイですが、愛情表現はメールやLINEなどで伝えてくれるはず。一緒にいて安心できるタイプです。

11位おうし座×B型男子

彼は感受性が強く、関わる相手の人生にスポットを当てられる才能を持っています。

マイペースですがパートナーに親切で気配り上手なので、夫婦関係はかなり円満だと言えます。

でも、自分の気持ちを抑えて、何でも我慢してしまうところが。あなたも彼を癒すよう努めれば、理想的なカップルに。

それでは、気になる1位と12位についてみていきましょう!

12位さそり座×O型男子

彼は、自分の意見はハッキリ持っていますが、夫婦関係に波風を立てないところが持ち味です。

親しい人とは本音で話をしたいと思っているところがあり、あなたに深い愛情をもって接してくれるはず。

ただ、裏切られたと感じると少し怖さを見せるようなところがあると言えるでしょう。ただ、それは愛情深さの裏返しでもあります。

1位かに座×O型男子

彼はとても共感能力が高く、相手のことを自分のことのように感じる深い優しさが特徴です。

もちろん、ときにはパートナーのために厳しさを持ったり、本気で怒ったりすることもありますが、それもあなたのためを思ってのこと。

そんな彼の深い思いやりを受けて、あなた自身幸せを実感できそう。

おわりに

結婚するまではあんなに優しかったのに、結婚後は「釣った魚にエサをやらない」といった男子はかなり多いと言えます。

でも、それは愛情が冷めたわけではなく、表現するのが気恥ずかしかったり、当たり前のことをあえて伝える必要がないと思っているのです。

でも、変わらぬ愛情表現をして欲しい、口に出さないと分からないというのが女子のホンネ。

結婚前にしっかり「愛してるの気持ちを言葉にしようね」と約束してもらいましょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)