せっかくお付き合いがスタートしても、月日とともに自尊心が下がりネガティブになった、チャレンジ精神がなくなった……という場合、あなたにとってあまりいい恋愛ではないかも。

誰かと付き合うのなら、今よりも人生を豊かにするような恋愛をしたいものですよね。

でも、どうすれば理想の状態を引き寄せられるのかイメージできない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、人生を豊かにする良質な恋愛のコツをご紹介します。

精神的にも一段階オトナになれるチャンスかも!ぜひ実践してみて。

もっと楽しくなる!人生を豊かにする「良質な恋愛」をするには

付き合う相手はしっかり選ぶ!

恋愛を通して人生を豊かにしたいと望むのなら、まず付き合う相手をしっかり選ぶことをおすすめします。

どんなに好きでも、女泣かせな男やマザコン男、ヒモ男……などなど、いわゆる「ダメンズ」と呼ばれる男性と付き合ってしまっては逆効果。

あなたが傷つくばかりの恋では「良質な恋愛」から遠ざかるばかりか、大事な時間を浪費してしまうことになります。

彼と一緒にいて、小さなことでも「なんだかおかしいな」と違和感を抱くのであれば、それは彼が何らかのマイナスポイントを持っているサインかも。

好きな気持ちが高まったからと勢いで付き合うのではなく、冷静に相手を見極めてから行動に移すようにしましょう。

2人でアップデートしていく

恋愛を通してお互いを高め合いたいと決意したはいいけれど、なかなか実現しないという声も。

付き合っているという事実に満足してしまい、気づけばお付き合いする前から何も変わっていない……という経験がある方は少なくなさそうです。

でも、停滞状態はもったいないですよね。せっかくならお互いに刺激しあって、2人で自分自身をアップデートしていきたいもの。

2人で新しいことにどんどんチャレンジするカップルは周りから見ていても魅力的に映りますし、お互いに充実した時間を過ごせるため絆も深まるはず。

せっかくお付き合いしていても、停滞状態では心も人生も豊かにはなりにくいはず。お互いの人生を豊かにしていくために、2人のあり方を一緒に考えてアップデートしていきましょう。

2人だけの世界にこもらない

2人だけの世界にこもらない

恋人ができると、友だちとの付き合いが悪くなってしまうという方は男性でも女性でも少なくないでしょう。

2人の世界にこもってしまうカップルは、一見ラブラブに見えてもケンカが多い傾向が。良質な恋愛から遠ざかっているケースもしばしばあるのです。

意外かもしれませんが、お互いだけに目を向けていると視野が狭くなりやすく、恋愛以外の息抜き場所がないことが関係しているのですね。

何事もバランスが大切。恋愛ばかりに力を注いでいる状態では、人生を豊かにするのは難しいかもしれません。

仕事、自分、友達、恋愛のバランスが崩れると、どこかに無理が生じたり負担がかかったりしてきます。そのため恋愛も「良質な恋愛」とはいえないものになりがちです。

充実したお付き合いをするなら、恋愛以外にもまんべんなく目を向けて、バランスをとっていきましょう。

恋愛以外にも目を向けることで手に入る!

恋愛を通してお互い成長できるのが理想的ですが、お付き合いすることで以前よりもダメになった……では、良質な恋愛とはいいがたいでしょう。

お付き合いで重要なのは、恋愛以外にも目を向けること。感情に振り回されたり、付き合っている事実に満足したりでは、お互いを高め合うような充実した関係にはなりにくいかも。

2人で新しいことにチャレンジしたり、友だちとの時間や仕事・趣味を楽しんだりと、お互いを刺激し幸福度を上げていきましょう!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)