気がつけば、年上や同い年の男性は、結婚しているか彼女がいる人ばかり。

今まで恋愛対象でなかったけど、ふと見まわせば、年下男性もステキな人が!

今回は、男性の星座別に、年上女性と相性がいい男性をランキング形式で占います。

11位→2位、12位、1位の順での発表です。

さっそくチェックしてみましょう。

11位 おとめ座(8/23~9/22)…イイ子だと思うけど

年上女性への気づかいがハンパない、おとめ座の男性。

とても礼儀正しく、必要以上に距離を詰めようとはせず、一線を守った態度を崩さないでしょう。

年上女性からすると「イイ子!」というイメージですが、それ以上にはなかなかなりません。

10位 かに座(6/22~7/22)…距離が縮まらない

少し気の弱いところがあるかに座の男性。

年上女性、という事実にどうしても遠慮が先に立ち、一歩引いた感じの態度をしてしまいます。

そうされると、年上女性も「年下」として付き合わざるを得ず…距離がなかなか縮まりません。

9位 うお座(2/19~3/20)…甘えん坊すぎるかも

女性に甘えるのが大好きなうお座の男性。

年上女性は絶好の甘え相手です。

女性からしても、「さすが年下! カワイイ~」という相手ではあるのですが、甘えん坊が過ぎてイライラしてくる可能性も高いでしょう。

相性的にはいまいちです。

8位 やぎ座(12/22~1/19)…年上女性への興味度が高い

やぎ座の男性は、キマジメでオカタイ感じですが、じつは女性に興味津々。

とくに年上女性への興味度は高いのです。

表面は節度ある対応ですが、内側には女性への関心があるので、話にも熱が入ります。

女性も一緒にいて楽しいと思うでしょう。

7位 しし座(7/23~8/22)…女性のタイプによる

自分大好きなしし座の男性。

「見栄を張りまくる、ものすごく大きな小学生男子」というイメージです。

年上女性の中でも、母性本能にあふれるタイプとの相性は◎で、「彼についていきたい」タイプの女性とも◎。

対等に付き合いたいタイプとは×です。

6位 おひつじ座(3/21~4/19)…和気あいあいに

何ごとにも直球で対応する、熱いおひつじ座の男性。

年上女性にも遠慮なく、全力でぶつかってきます。

女性も、最初は「年下のくせに」とイラっとしますが、彼のなつっこさに圧倒されているうちに慣れてしまい、和気あいあいと過ごせるでしょう。

5位 ふたご座(5/21~6/21)…楽しく付き合える

老若男女関係なく、それぞれに合った話題を選び、話し方を使いこなせるふたご座の男性。

もちろん年上女性とも、女性を楽しませつつ、自分もいろいろなことを聞いたりして、楽しく付き合うことができます。

年齢差が感じられないでしょう。

4位 みずがめ座(1/20~2/18)…ギャップを感じさせない

誰に対してもフレンドリーなみずがめ座の男性。

年上だから、最初は敬語を使ってみたりしますが、すぐにタメ口になってしまうでしょう。

しかも、知識が豊富で、年齢差にありがちな経験値のギャップも感じさせません。

年上女性との相性はバッチリです。

3位 てんびん座(9/23~10/23)…エスコートがスマート

女性へのスマートなエスコートが得意な星座と言えば、てんびん座。

年上女性への対応にはさらに気合が入りますが、まったく無理をせずにできてしまうのが、てんびん座の男性なのです。

自分の人間関係スキルも上がりますし、年上女性とは相性がいいでしょう。

2位 いて座(11/22~12/21)…年上でも問題なし

年齢関係なく、女性が大好きないて座の男性。

でも、年が上だと狩猟本能がいっそう燃え上がってしまいます。

年上女性に好かれるためなら、話の内容や行動を女性に合わせるのなんて素でできるので、何の問題もなし。

相性バッチリになれるのです。

12位 おうし座(4/20~5/20)…ビジネス絡みなら〇

変なところでガンコなおうし座の男性。

年上女性には「年上なんだから、敬わない…」と、へりくだった態度を崩そうとしません。

ビジネス絡みの付き合いはしやすいのですが、プライベートな付き合いはなかなか打ち解けず、相性はいまいちかも。

1位 さそり座(10/24~11/21)…尽くし上手で甘え上手

さそり座の男性は尽くすタイプですが、ちょっと束縛も強いのです。

年上女性相手だと、甘えることで相手をつなぎとめようという気持ちが強くなり、尽くし上手で甘え上手に。

年上女性との相性は、最高の年下男性と言えるでしょう。

年上女性と相性がいい男性は、「女性の扱い」が上手?

そもそも女性の扱いがうまい星座は、年上女性の扱いも上手で、相性がいいという結果に。

年下男性だからこそ、付き合っていて楽しい!と思えるような相性の星座を見つけてみてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)