「恋愛に年齢なんて関係ない!」というのは確かに事実ですが、自分と相性の良い年齢差もまた確実にあると言えるでしょう。

では、あなたはどんな年齢層の男子と上手くいきやすいのでしょうか。

今回は、あなたのパートナーにしたい犬から「あなたと相性のいい“男性の年齢差”」がわかる心理テストをご紹介いたします。

Q.次のうち、あなたがパートナーにしたい犬はどれですか?

パートナーにしたい犬でわかる!あなたと相性のいい「男性の年齢差」

A:柴犬
B:プードル
C:ゴールデンレトリバー
D:コーギー

あなたはどれを選びましたか? 

さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストで診断できること

「あなたと相性がいい男性の年齢差」

深層心理において“犬”は、男性の象徴であり犬種はあなたが男性に対して求める父性を意味しています。

そして、大きめの犬は年上を、小さめの犬は年下を暗示しています。

そのため、どんな犬をパートナーに選びたいかによって、あなたと相性がいい男性の年齢差がわかるのです。

A:「柴犬」を選んだあなた

A:「柴犬」を選んだあなた

……+3~9歳年上の男子と相性◎

あなたは早いうちから異性を求める恋多き人かもしれません。

八方美人な面があるため誰からも好かれるようですが、ちょっと恋愛関係のトラブルに見舞われることが多いようです。

恋人ができても、人間関係は別物と考えてしまいがちなので、交際後も異性の友人と友達として仲良くしたいかも。

+3~9歳年上の男子は、そんなあなたを理解しているため、“特別扱い”をしてくれるように。

あなたもそんな彼を手放したくないと感じるでしょう。

とくに、話題のお店にデートにいくと常に新鮮な関係に。

B:「プードル」を選んだあなた

B:「プードル」を選んだあなた

……-3~5歳年下の男子と相性◎

あなたは根がやさしく愛情豊かなのですが、ややプライドが高くて内弁慶な部分があるかも。

恋人があなたの逆鱗に触れてしまうと、ついカッとなってしまうことが。

そのため、あなたに気を配ってくれる年下と好相性でしょう。

本当は寂しがり屋で人懐こい性格なので、そこを見せていくのが◎。

-3~5歳年下の男子なら、いつも一緒に楽しい時間を過ごせるカップルに。

とくに身体を動かすことで刺激的な二人でいられるので、スポーツを楽しむと良いかもしれません。

ケンカをしてもすぐに仲良くなれるはず。

C:「ゴールデンレトリバー」を選んだあなた

C:「ゴールデンレトリバー」を選んだあなた

……+10歳以上年上の男子と相性◎

あなたはかなり恋に恋するところがある、純愛タイプ。

でも、内心は大変なヤキモチ焼きかもしれません。

そのため、ちょっとしたことで相手とケンカしてしまうことが多いみたいです。

恋人の愛情を確認するために、ちょっぴり不健全なことをしまうことも。

しかし、+10歳以上年上の男子が彼なら、精神的に落ち着いていられそう。

ゆっくりですが、確実にいい関係を築けるでしょう。

とくに、お互いどちらかの自宅でまったり過ごす「自宅デート」だと仲が深まるはずです。

D:「コーギー」を選んだあなた

D:「コーギー」を選んだあなた

……±3歳差の男子と相性◎

あなたは優しい性格なのですが、執着心や独占欲が人一倍強いため、恋人を束縛してしまうところがあるかも。

しかも、一度手に入れてしまうと、それで満足して飽きてしまう場合も少なくなさそう。

どんなに好きな者同士でも、あまりにも度が過ぎると関係に亀裂が入ってしまうため、自由な関係を保てるよう意識することで上手くいくはず。

±3歳差の男子が恋人なら、対等な関係が築けるため長く付き合える安定的な二人になれるでしょう。

とくに食事やグルメなど、美味しいものを一緒に楽しめれば、毎日笑顔の絶えない素敵なカップルに。

おわりに

年の差恋愛の良いところ、それはお互いの足りない部分を補い合える関係をつくりやすいところかもしれません。

同年代の恋愛だと、「なんで理解してくれないんだろう……」と落胆するところが多いのに対して、年齢差がある場合は、そもそもギャップがあるため相手のことを理解しようと努め、許せるからなのでしょうね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)