女性のみなさん、「キスは、男性からしてもらうもの」なんて思っていませんか?でも実は男性も、彼女からのキスを心待ちにしているのです。

しかも、いつも唇ばかりでは飽きてしまうのだとか。男心は複雑なのですね。

そこで今回は、男性が「キスされると嬉しい場所」を調査してみました。理想のシチュエーションとともにご紹介します!

彼をときめかせるテク!男性が「キスされると嬉しい場所」3つ

遠距離カップルの久々の再会×ほっぺたにキス

「半年ぶりに再会した彼女。久々なので、僕としては会えた瞬間喜びが爆発しそうだったのですが、彼女はうつむき加減。その姿を見て、正直不安になっていました。

でも自宅に到着した途端、彼女が泣きながら抱き着いてきたのです。『やっと会えて嬉しくて。つい泣きそうになったけど、ここまで我慢したんだよ!』と泣き笑う彼女がとにかくかわいかったー。

そしてそのまま、彼女が僕のほっぺたにキス。嬉しくて仕方がないという気持ちが伝わってきて、幸せな気持ちになりました」(29歳/教師)

ほっぺたへのキスは、「親愛」を意味するのだとか。嬉しいときや愛情があふれて止まらないときは、ほっぺたにかわいくキスしてみてはいかがでしょうか。

風邪で寝込んでいるとき×おでこへキス

「去年の冬、かぜをこじらせて寝込んでしまいました。体調を崩すと、なんだか寂しくなるじゃないですか。すると、看病に来てくれていた彼女がポンポンっと頭をなでたあと、優しくおでこにキスしてくれたんです。

おかげですごく気持ちが落ち着いたことを覚えています。そのまま少し眠ったら楽になったのでお礼を言ったところ、『かぜが治ったら、お礼にキスしてよ?』といつも通り笑う彼女。その姿にまた惚れ直しました」(27歳/営業)

不安な彼の気持ちに寄り添う、おでこへのキス。

おでこへのキスは、ほっぺたへのキスと同じく「親愛」の気持ちを表すもの。彼を心から安心させてあげましょう。

お泊りデートの夜×首筋にキス

「彼女がうちに泊まりに来た日。僕が食器を洗っていると、彼女がふと後ろから首筋にキスしてきたんです。最近は彼女の方からキスしてくれることなんて少なくなっていたので、内心ドキドキ……。

唇もいいけれど、首筋の『焦らされ感』もたまりませんね」(28歳/美容師)

首筋はやはり「誘惑」を意味するキス。不意打ちだと特に、彼のドキドキは止まらないでしょう。たまにはあなたから、彼をドキドキさせてみては?

不意打ちキスでときめかせよう!

男性がドキッとするキスの場所と、勝負をかけたいシチュエーションについて紹介してきました。どの体験談も、彼女の技ありテクが光っていましたね!

最近、なんだかマンネリ化しているかも……と悩んでいるなら、ぜひこれらを実践してみてください!

彼はまた、付き合いたてのころのようにあなたにメロメロになってしまうかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)