好奇心旺盛でマイペースなB型男子。

でも、そんな彼ですが気になる女性へのアプローチは、一見お茶らけているように見えてかなり真剣。

いつもの彼とは別人のように感じてしまうかも。彼があなたに会いたいと感じているときには、一体どんなLINEになりがちなのでしょうか?

そこで今回は“B型男性が本当は「会いたくて仕方ない」と思っているときに送るLINE”をご紹介いたします。

LINE中にやたらと“一人称”を多用してくる

B型男子は、気になる相手に対してまず、警戒心を解こうとするところがあります。

もしも彼があなたとのLINE中に、「俺の職場って……」や「僕がこの前歩いていたら……」と、一人称をやたらと使ってくるようなら、あなたに対して好意を持っており「会いたい」と思っているサイン。

一人称を多用することによって、自分をアピールをしています。

そうすることで、自分の内面や心情を相手に理解してもらい、気を引こうとするのが彼流のお誘いなのです。

LINEを送ると返信LINEがやたらと早い

B型男子は、意外にも非常に相手の気持ちを考えるタイプ。そのため、場合によってはかなり深読みしてしまうことも。

あなたに対して会いたいと思っているかどうかを知るには、送られてきたLINEの返信速度を見てみましょう。

“既読”が付いてからの返信がほぼ毎回早いなら、かなり本気である可能性大。

あなたを待たせてはいけないという思いから、LINEの返信が自然と速くなってしまいがちなのです。

ワガママに応えてくれるLINE

B型男性は、マイペースな反面サービス旺盛な性格ゆえに、好きな相手に対してはどんなことでも叶えてあげようと、本気で考える傾向が。

そのため、ワガママを言ってみたときに、何でもOKしてくれるなら、あなたは彼にとって「会いたい女性」です。

本当はメンドくさいこと大嫌いな彼なので、「今すぐ会いたい」や「週末、近場に旅行に行かない?」などのLINEにも、嫌がらず即答してくれるようなら、かなり本気だと言えますよ。

気になる男性がB型の場合は、あえて少ワガママなお願いをしてみると、彼の気持ちがわかるかもしれませんよ。

“比喩表現”を活用することで会いたい気持ちを伝える

“比喩表現”を活用することで会いたい気持ちを伝える

B型男性は、自分の言いたいことを伝えるうえで“比喩”をよく使う傾向があります。

たとえ話を交えながら言いたいことをLINEすることで、相手はそのたとえられたものをイメージとして想起しやすくなるでしょう。

「もし週末会えるなら、今あじさいの花が綺麗な公園を見せてあげたいな」など、女性がドキッとするような具体的なフレーズをサラッと送るのが特徴。

彼なりの会いたい気持ちを比喩に託す、彼っぽいLINEだと言えます。

おわりに

B型男性は、何にでも興味を示して好奇心旺盛な性格なので、“シャイ”とは縁遠い存在かもしれません。

どんなことでも遠慮せず「やってみたい!」と思ったことには真っ直ぐで一生懸命でしょう。

でも、そんな純粋なB型の性格を「自分勝手だ」と感じる女性も少なくありません。

ただ彼の本質は、人に気を遣わせないところにあると言えます。

一見軽口を叩いているようであなたへの配慮がLINEに見られるようなら、彼なりの会いたいサインですよ。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)