奥手男子を好きになった場合、なかなか進展しない関係に「行動があいまいで脈ありなのか脈なしなのかわからない……」と悩みこともあるでしょう。

気になる彼とのLINEをチェックすれば、「あなたへの好意がどのくらいあるかどうか」彼の本音がわかるかもしれません。

今回は、奥手男子がひそかに発する脈ありLINEの見分け方について紹介します。

遠回しのサイン!奥手男子がひそかにする脈ありLINE

その日のうちに返信がくる

夜の0時を回る前に返信がくるようであれば脈ありの可能性が高いと言えるでしょう。

たとえば23時台にLINEをしても寝る前までに返ってくる……など、どんなに恋愛に奥手な男性でも、興味のない女性からのLINEはその日のうちに返信しなきゃという意識があまり湧かないそうです。

ポンポン返したら「相手に好きってバレるかも」と思って連絡の頻度を上げないようにするのだとか。

でも翌日に持ち越したら「相手に嫌われるかも」と感じるからこそ、毎回ちゃんとその日のうちに返信したりするのでしょう。

ちょっと返信が遅くなって話題が終わったかなと思いながらも、相手がまだやり取りを続けてくれているなら、「あなたともっと話をしていたい」という気持ちがあるサイン。

好きな女性からLINEが来たら、どんなに忙しくてもすぐに返信しようと考えてしまうのが男心なのかもしれません。

普段あまり使わない絵文字を使う

LINEをするときに絵文字を使わないことも多い奥手男子。感情を表に出すのが得意じゃないからなのかもしれません。

たとえばいきなりハートマークとかを送ったら、すぐに好きだとバレてしまいますよね。

奥手男子はそういうことはあまりしないようです。

携帯のスタンプ欄を開いてすぐにあるような絵文字じゃないものをわざわざ送ってくるの男性は、今の気持ちを表現しつつ好きバレしない絵文字を絶妙に選んでいるのでしょう。

それだけあなたとのLINEに時間をかけていることの証拠だと思います。これはある程度の好意がないとできないことですので脈ありだと判断してOK◎

最近は絵文字にもいろいろな種類があって、文字だけで伝えるのが難しいときは絵文字を使うだけで親近感が湧くこともありますよね。

絵文字をきっかけにあなたと楽しい会話をしたいと考えているのかもしれません。

アイコンを定期的に変える

アイコンを定期的に変える

LINEをしている相手のアイコンが変わっていたら、「印象が変わったな」と感じて興味が湧きますよね。

恋愛に奥手な男子は画像で喜怒哀楽の表現をして、遠回しに自分の気持ちを伝えているのかもしれません。

たとえば美容院に行った日には髪型のアイコン、落ち込んでいるときには悲しそうな顔をしているキャラクターのアイコンなど。

それだけ話題も増えるので、LINEの頻度も自然と上がりますよね。気になる人とは自分の好きなものを共有したいと思うもの。

それは奥手男子も同じなのです。

アイコンを変えたことを伝えてきたり画像を送ってきたりする場合は、自分の興味を知ってほしいという気持ちが込められていると考えてみましょう。

好意があると受け取ることもできますね。あなたの気を引こうとしている脈ありサインの可能性が高いですよ。

おわりに

今回ご紹介した脈ありLINEの見分け方を参考に、彼からのLINEを判断してみましょう。

彼の気持ちが分かれば距離をグッと縮められること間違いなし。直接会って気持ちを確かめるのが1番ですが、LINEでの脈ありサインも見逃さないようにしてくださいね。

LINEでの会話を楽しんで素敵な恋愛をしましょう。

(阿部田 美帆/ライター)

(愛カツ編集部)