女性からのいきなりのLINEが来て、「ドキッ」とした経験はどんな男性にもあることでしょう。

元カノからの連絡や学生時代の友人など、普段は忘れていても、突然の連絡をきっかけに交際に発展することは珍しくありません。

そこで、どんな連絡の仕方をすれば、男性をドキッとさせることができるのかについてご紹介します。

いきなりの連絡にドキッ!人恋しい男性が食いつくLINE4つ

「なぜかふとあなたを思い出したの」

「以前、学生時代の女友達から、『なぜかふとあなたを思い出したの』って感じで連絡をもらったことがあります。

ちょっとドキッとしましたね。それをきっかけに飲みに行って、付き合うことになったので、運命なのかなって思っちゃったりしてます」(Eさん・28歳男性/会社員)

いきなり男性に連絡するときは、「久しぶり!」とか「元気にしてる?」といった感じでLINEを送りがち。

しかし、そこを少し変えて、「なぜかふとあなたを思い出したんだ。元気にしてる?」という文面にすると、単純な近況報告だけではなく、「久しぶりに飲みに行こうか」といった展開に発展しやすいといえるでしょう。

「もうすぐ誕生日だね」

「『誕生日おめでとう!』って言われるのも嬉しいけど、『もうすぐ誕生日だね』って連絡がくると、『ご飯でも食べにいく?』って展開になりやすくてちょっとうれしいです」(Yさん・27歳男性/会社員)

誕生日当日に「おめでとう!」と連絡がくるのも嬉しいけれど、前もって「そう言えば、来週誕生日だね」と少し前に連絡を送った方が関係の発展には繋がりやすい様子。

「予定入ってるの?」と尋ねて大丈夫そうなら「じゃあ、ご飯でも食べに行く? おごりますよ」と誘ってみるといいかもしれません。

◯◯を尋ねる

「最近、なにかいいことあった?」

「人恋しい時にいきなり『久しぶり! 最近、どう?』とか『何かいいことあった?』ってメッセージが送られてくると嬉しいですね。『そっちはどう?』みたいな感じで、やり取りしちゃう」(Aさん・25歳男性/消防士)

近況を尋ねるようなメッセージを送るのも有効なようです。

「最近は暇だよ」と返ってきたら、「私も同じかも」といった感じで共感する内容のLINEを送ってみましょう。

「今夜暇なら飯でも行きませんか?」という流れになることもあるので、何かイベントがなくてもとりあえず連絡してみてもいいかもしれません。

「時間あるならご飯行こうよ」

「いきなりLINEで『時間あるならご飯行こうよ』って誘われると逆にそのストレートな感じと無邪気さにOKしちゃいますね」(Hさん・28歳男性/会社員)

「最近どう?」と近況報告のやり取りをして、相手の様子を伺うのは面倒くさいという人はいきなりストレートに男性を誘ってしまうのもアリ。

相手が忙しい場合は断られてしまうこともありますが、SNSなどを使って忙しくないかを見極めてからメッセージを送ってみるといいかもしれません。

出かけるならおしゃれして行くべし

女性から突然の連絡があると、どんな人でも驚いてしまうことでしょう。

相手の誕生日が近いなら、そういったことをきっかけに連絡を取ってみるといいかもしれません。

交際に発展することもあるので、少しおしゃれをしてでかけてみることをおすすめします。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)