カップルが別れる原因の上位に「価値観の違い」がありますが、これってとてもあいまいな言葉ですよね。

具体的に、男女のあいだにはどのような「恋愛観の差」があるのでしょうか?

今回は、男女の恋愛観の違いを3つご紹介します。

コレを知っておけば長続き!男女の「恋愛観の違い」3つ

1、愛し方:体で愛する男性・心で愛する女性

男性は好きな人を体で感じたいと思う特徴があり、女性は好きな人を心で感じたいと思う特徴があります。

そのため、好きだから体を求めてくる男性に対して「もしかして体目当て……?」とカン違いしてしまい、相手の気持ちの見極めに悩む女性が多いのです。

彼氏が会うたびに体を求めてきたとしても、純粋に彼の愛情表現である可能性が高いです。嫌なときは応じる必要はないですが、彼の態度にひそむ気持ちは理解してあげたほうがよいでしょう。

2、想い:熱しやすい男性・熱しにくい女性

一般的な傾向として、男性は「熱しやすく冷めやすい」、女性は「熱しにくく冷めにくい」というものがあります。

男性の中には、ひとめぼれしやすく、初対面なのにすぐにのめり込むタイプの人も多くいます。それが浮気へと発展し、すぐに彼女にバレてしまうケースも多々あるのですが……。

一方で、女性は初対面の男性にいきなりハマることはあまりありません。だんだんと熱を帯びて、恋する気持ちが強くなっていくのです。そのようにじっくり熱くなった想いは冷めにくく、長く続くでしょう。

3、相手への評価:減点する男性・加点する女性

異性の評価については、男性は減点方式、女性は加点方式と言われています。

男性は、女性に対する理想が高め。最初に「満点」から始めて、幻滅した点があったら順々に減点していくようです。この方式が、男性が熱しやすく冷めやすい恋愛をする原因とも言われています。

女性としては、つねに完ぺきな自分を保たなくてはならないため、ちょっと厳しく感じますよね。

一方、女性は、男性に対して最初から極端に高い理想は持っていないことが多く、低い基準から入ります。そして、ときめきを感じたら加点していくため、愛情も長続きしやすく、熱しにくく冷めにくいと言われるのです。

男性側は、第一印象で失敗しても、巻き返すチャンスがたくさんあるということですね。

恋愛観の違いを知って、恋を長続きさせよう

今回は、男女の恋愛観の違いを3つご紹介しました。

これらの違いを事前に理解しておけば、よくある「価値観の違い」で別れてしまうことも減るでしょう。

性差を正しく理解して、彼と末長く素敵な恋愛を楽しんでくださいね。

(愛カツ編集部)