男性が疲れたり凹んだりしているとき、なにかしてあげたいと思いつつも慰め方、癒やし方がわからない…ということはありませんか?

そんな悩みを持つあなたのために、男性の干支別に、彼が女性にされて「癒やされること」を占います。

意中の人のツボを心得た癒やし方ができれば、「気が利くな」と注目してもらえること間違いなしですよ。

干支別・男性が「癒やされる」女性の言動

子(ねずみ)年生まれ…タイミングよく「大丈夫」

小まめに動き回る子(ねずみ)年生まれの男性。

小さいことでもちゃんとできたかどうか気になってしまう性分で、いつもそわそわしています。

「なにか気にしてるの?問題ないじゃん。大丈夫だよ!」とタイミングよく言われると、すごく癒やされるのです。

おおらかに振る舞ってみて。

丑(うし)年生まれ…話してスッキリ

丑(うし)年生まれの男性は寡黙。

言いたいことはそれなりにあるけど、しゃべるのが苦手なので、溜めこんでしまう傾向があります。

「○○のニュース知ってる?」「どこか出かけるの?」と、何でもいいから質問を振ると、そこから話し始めるでしょう。

話してスッキリ、癒やされます。

寅(とら)年生まれ…褒められること

寅(とら)年生まれの男性は、テンションが高くなったり低くなったりと波がありそう。

どちらの状態でもされて癒やされるのが、褒められること。

「今日の髪型いいね」「気が利くね!」などと言われると自信がみなぎり、癒やしとなるのです。

卯(うさぎ)年生まれ…そもそも女性に弱い

卯(うさぎ)年生まれの男性は、そもそも女性に弱いという面があります。

女性に優しくされたり、褒められたり、頼られたり、時には邪険にされたり怒られたりすることすらも、卯年男性にとっては気晴らしや刺激になり、また癒やしになると言えるでしょう。

辰(たつ)年生まれ…「休まないとダメだよ!」

辰(たつ)年生まれの男性は、どーんと構えていて器が大きい男性です。

でも、逆を言えば鈍感なところがあり、自分が疲れていることに気づかない場合も。

「休まないとダメだよ!」とはっきり言われると、「この女性のおかげで休めた、癒やされた」と思うのです。

巳(へび)年生まれ…体調を気づかわれる

用心深く慎重な巳(へび)年生まれの男性は、常に自分の体調に敏感です。

微熱があるとか、花粉のせいで鼻水が止まらないとか、なにかしら体調不良に悩みがち。

そのため、自分の体調の変化に気づいてくれて気くばりをされると、心身ともに「癒やされる~」と感じるのです。

午(うま)年生まれ…笑い

多少のことは気にしないし、何かあっても気分転換して嫌なことは吹き飛ばそうという思考回路の、午(うま)年生まれの男性。

その気分転換で一番癒やされるのが、笑いです。

ちょっとした小話を話して笑う女性につられて笑うことで、さりげなくも癒やされるに違いありません。

未(ひつじ)年生まれ…女性に頼られる

何ごともややネガティブに考えがちで、小心なところがある未(ひつじ)年生まれの男性。

小さなこと傷つく繊細なタイプなのです。

しかし、女性に頼られると、その傷が一気に癒やされ、自信が湧いて来てポジティブに!

すぐにまた傷ついてしまうかもしれませんが、辛抱づよく見守ってあげてくださいね。

申(さる)年生まれ…「カッコイイ」というセリフ

自分のことをカッコイイと思っている人が多く、見栄っ張りな申(さる)年生まれの男性。

そんな性格ですので、「カッコイイ」というセリフが一番の癒やしとなります。

「疲れてる顔もカッコイイ」「寝顔すらもカッコイイ」と、とにかく褒めちぎられると元気が出るでしょう。

酉(とり)年生まれ…ちょっとした気づかい

完璧主義の酉(とり)年生まれの男性。

ちょっと怖いイメージがありますが、その気性も繊細であるがゆえ。

ちょっとした気づかい…たとえば、送られてきたLINEの文末に小さな絵文字があったりすると、顔には出しませんがほっこりと癒やされるのです。

戌(いぬ)年生まれ…ちょっとしたLINE

戌(いぬ)年生まれの男性は、孤独にあまり強くありません。

ベタベタいちゃいちゃする関係は苦手ですが、あまり放っておかれると不安に感じるのです。

毎日でなくてもいいので「おはよう」「お疲れ様」「どうしてる?」とLINEが来ると、ふと癒やされるでしょう。

亥(いのしし)年生まれ…美味しいものを食べる

食べることが、テンション爆上げのエネルギー源になっている亥(いのしし)年生まれの男性は、お腹が空くととりわけガックリしてしまいます。

そんなとき、女性と美味しいものを食べればとっても癒やされるでしょう。

手料理でも、お店で一緒に食べるのでもOKですよ。

さいごに

男性によって、「癒やし」を感じることはさまざまです。

Aさんには癒やしでも干支の違うBさんはイライラしてしまう、という場合もありそうです。

彼の干支をしっかり調べてから、癒やしスキルを発動しましょう。

(星谷礼香/占い師)

(愛カツ編集部)