恋において「ギャップ」は最強の武器。いつもと違うあなたの姿を見たとき、ドキッとして恋に落ちる…なんて男性も多いでしょう。

今回は、自分でも気づいていないような、男性が思わずときめくあなたの「ギャップ」を、とくに運命が込められている名前の頭文字で占います。

あなたの名前の頭文字がある行を探して読んでみてくださいね。

例:なみえ→な行 みき→ま行

※「が」や「ぱ」などの濁音は、点や丸を取って「か」「は」に直します。

名前の頭文字が、あ行・や行・わ行の女性…オシャレをすると、垢抜けて可愛くなる

あ行・や行・わ行の女性は、正直言って見た目が地味なタイプ。

よけいな装飾をせず、流行も特に気にしないので、健康的ではありますが垢抜けない感じがするでしょう。

でもちょっとオシャレをするだけで、ビックリするほど可愛くなるのです。

たとえば、友人の結婚式に出席するためにおしゃれしたときなど。

いつもと違うあなたの姿に、男性たちは目からウロコが落ちるようなギャップを感じ、ときめいて恋に落ちるでしょう。

名前の頭文字が、か行の女性…やわらかい雰囲気なのに意志が強い

優しさと気づかいなら、か行の女性の右に出る人はいません。

やわらかい雰囲気のため、男性からすると「なんだかすぐに落とせそう」と感じがちですが、じつはとてもガードが固く、意志も強いのです。

ほのぼのとした雰囲気を持ちながらも、しっかりと自分の軸を持っている清らかさが魅力。

気軽に近づいてきた男性は「アレっ」と思うはず。

「優しいだけじゃなく芯がある」というギャップにときめきます。

名前の頭文字が、さ行の女性…じつはカワイイもの好き

自立心が強く、つねに自分を律しているさ行の女性。

バリキャリでかっこいいのですが、他人にも厳しいので、ちょっと遠巻きに見ている男性も多いのです。

しかし、内面はとても繊細で、かなりかわいらしいところがあります。

男性が思わずときめいてしまうのは、ファンシーなグッズや小動物を見ているときの、ふにゃんとした顔でしょう。

隠していますが、実はカワイイもの好きというギャップが最強なのです。

名前の頭文字が、た行・な行・ら行の女性…サバサバした性格だけど、涙もろい

た行・な行・ら行の女性は、いつも強気で負けず嫌い。

竹を割ったようなサバサバした性格で、男女ともに付き合いやすいタイプの女性です。

そんな彼女の場合、じつは涙もろいところが最強ギャップ。

嬉しい話やちょっと悲しい話を聞けば、ついもらい泣きしてしまいますし、感動もののテレビや映画などでは、号泣してしまうこともあるほど。

ふだんとかけ離れた姿に、男性は思わずときめいてしまうでしょう。

名前の頭文字が、は行・ま行の女性…男性に頼りがちだけど、かなりメンタルが強い

は行・ま行の女性は、甘え上手で頼りなげで、少々男性に依存しがちなところが。

そんなところをひっくるめて、「守ってあげたい」と男性はメロメロになるのですが、意外にもこの女性、かなりメンタルが強いのです。

たとえば失恋したときも、直後はボロボロでどうしようもない感じにはなりますが、しばらくするとシャキッと立ち直ります。

そのメンタルの強さに、男性は思わずときめくでしょう。

自分のギャップを大切にしよう

相手の意外な一面を見ると、思わずドキッとしてしまいますよね。

確信犯でギャップを演出するとあざとくなってしまうので、そこは気をつけつつ、自分のギャップを大切にしましょう。

あなた自身のギャップを武器にして、ステキな恋愛を楽しんでくださいね。

(瀧天貴/占い師)

(愛カツ編集部)