気になる彼と連絡先を交換したのに、なかなか恋人への道筋が見えてこない……。私のこと、好きじゃないのかも……。

そんなみなさんの心の叫びにお応えして、今回は男性心理をふまえつつ、もっと効果的なアプローチがないかを探ってみました。

もしかすると、意外な可能性が見えてくるかも!

毎日連絡するのに発展しない彼…私をどう思ってる?

できれば直接会って話したい

そもそも連絡先を交換するという意味自体が、あなたと彼で食い違っているのかもしれません。

楽しく会話をするつもりでLINE交換したのに、彼にとっては「なにかあったときのために」という意味で、連絡先を交換している場合も。

つまり、要件が無ければ連絡はしないというのが、彼にとっての当たり前。

かといって、脈ナシとも限りません。

直接会って話したいと思っている男性の場合、LINEの返信が鈍くても、会ったときにはとても楽しく話ができる……そんなケースも少なくありません。

連絡が返ってこない。あるいは、進展する気配が無い。と感じているなら、デートに誘ってみるといいかも。

毎日連絡するより、会う回数を増やすほうが好感度を効率よく上げられるでしょう。

キープしたいけど本命じゃない

進展しないのは、イマイチ決め手がない、という状態なのかもしれません。男性にとって、あなたはたしかに魅力的に見えるはず。

ただ、いざ本気で付き合うとなると、まだそこまで気持ちの整理ができていない。あるいは、他にも気になる子がいる……なんて状況かもしれません。

こういった場合は、返信を要求しすぎたり、過剰にアプローチしたりはNG。さりげなくデートに誘うなどして、相手の様子を見ながら、距離を縮めていきましょう。

最終的に、「やっぱりこの子しかいない!」と彼が思うまで、少し粘り強いアプローチが必要ですね。

時間をかけて仲良くなりたい

時間をかけて仲良くなりたい

もしかすると、恋愛に不慣れで、女性がなにを考えているのかがわからず、どう親しくなっていいかがわからないというケースも。

あるいは、付き合うまではいい感じだったのに、すぐに分かれてしまった、という経験があるのかもしれません。

そうした場合、「時間をかけてゆっくり仲良くなりたい」と思う男性もいます。

こうしたケースは、焦らず、じっくり中を深めていくのがおすすめです。

ひとつひとつの言葉のやり取りを大切にしながら、一緒に過ごした時間について、じっくり語り合うのはいかがでしょうか。

重くない子かどうか見極めたい

付き合った後を見越して、あなたがどんな女性なのかを見極めたいのかもしれません。

付き合った後に、毎日連絡をたくさん要求されると、男性は重たさを感じて、長続きさせるつもりがなくなってしまうかも……。

そんなふうに考えているからこそ、連絡頻度の様子を気にかけながら、今後のお付き合いを見極めているのでしょう。

彼があなたからの連絡を喜んでいるか心配なら、少し、連絡の頻度を減らしてみるのはいかがでしょうか。

「あれ? 最近連絡がない」と焦って、逆に彼から連絡をくれるかもしれませんよ。

おわりに

どう考えているのか、正確なところは、“彼のみぞ知る”ということでしょう。

それでも、現状の連絡ペースで進展がないのなら、少しアプローチを変えてみるのもアリ。

どちらにしても、焦らずじっくり、恋人になれる可能性を見極めていきましょう。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)