男性も、女子の態度に「好かれてないのでは?」と不安になることがあるようです。

ちょっと焦ってくれるくらいならいいけれど、「どうせ好かれてないし」と、浮気に走ってしまう男性も中にはいます。

なので、意図せず不安にさせるのは考えもの。

「本当に彼女は自分が好きなのか?」男性に思わせてしまうのはこんな行動です。

本当に好き?彼が不安を感じる彼女の行動

連絡が来なくなる

「前はあんなに『もっと連絡して』って言われてたのに、最近は彼女発のLINEがほとんどない。こっちがすれば返信は来るけど、あんまり僕に興味ある感じはしないですね」(25歳・男性)

女子からのマメなLINEにはめんどくさそうな顔をするくせに、いざそれがなくなるとなんだか寂しい……。

勝手なようですが、こんな時に「もう好かれてないのかな」と不安になる男性が多いよう。

連絡が来ないと寂しい女子の気持ちを、わかってくれればいいんですけどね。

オシャレしなくなる

「そういえば最近、僕といるときに彼女がおしゃれしてるの見たことないかも……。二人とも在宅勤務なんだけど、すっぴんパジャマ姿しか見てない。

同棲を始めたころは、出かける予定のない日でも一応は化粧してたし、服も着替えてたのに……僕もあんまり彼女のことを女性としては意識できなくなってきてるかも」(27歳・男性)

「自分と会うのにオシャレしない=かわいいと思われなくても構わない=男として見てくれてない」。

自分と会うのにオシャレしない彼女に対し、男性はこう感じます。

なお男性の言う「彼女がオシャレする」とは、「トレンドの服・新しい服を着る」ではなく、ヘアメイクなど「身だしなみを整える」意味のことがほとんどのようです。

笑顔が少ない

笑顔が少ない

「デートの待ち合わせでも無表情で『お疲れ』って言うだけだし、話しててもニコリともしない。好かれてる気はしないよね」(30歳・男性)

女子にも体調が悪い日・気分の沈む日など、にこやかに過ごせない日もありますよね。

でも、彼の前で不機嫌さを出してしまうと「俺らもうだめだな」と思われることにも。

ラブラブの時期には、自分の不機嫌さを隠さず出すなんてことはないはず。

彼に対してナチュラルに雑な対応をしていないか、気にしてみても良いかもしれません。

人と比べる

「『普通は〇〇するものじゃないの?』『さっき通り過ぎた人、筋肉ついててかっこよかった。彼くんももっと鍛えれば?』って、他人と比べられると『じゃあそういう人と付き合いなよ』と思ってしまいます」(24歳・男性)

人と比べることは、女子が思う以上に男性の反感を買います。

「ああいうのがすてき」という具体例のつもりでも、男性のプライドは傷つき、「じゃああっちに行けば?」とふてくされてしまいます。

これに関しては「そんなつもりじゃなかった」は通用しません。二人の会話に、無意味にほかの男性を登場させないのが一番です。

浮気などを疑う

「僕が友達を優先するとか、ちょっと彼女の思い通りにならないことがあると『なに?浮気でもしてんの?』って言ってくるの、ほんと終わってると思いますね。圧をかけて言うこと聞かせようとするのも嫌だし、浮気って自分がしてなきゃ出ない発想でしょ」(29歳・男性)

女子にとっては可愛いヤキモチのつもりでも、「信用されていない」と、男性にショックを与えるのが、浮気を疑うこと。

ちょっと冷たいように思えても、悪気のない対応と「心底心が冷めた」時の男性の反応は全くの別モノ。

彼の気持ちが冷めきってから「あの時はまだ好かれてたんだな」と気づくなんてことのないようにしたいもの。

女子の手抜きは不安につながる

どの行動も、女子の手抜きによるものといえそう。

普段はしてあげることが好きな男性も「彼女は僕のことは何も考えていないのかな」と思えば不安になるもの。

安心しすぎは危険です。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)