付き合った彼がすごく優しくて、誰よりも大事にしてくれるというのは素直に嬉しいけど……ちょっと不安になりませんか? 

「誰にでも優しいのかな?」「単に恋に恋している状態じゃないよね?」とか……でも、かなり優しい場合、誰にでも優しいのではなく、あなたにゾッコンの可能性大です。

男子ってゾッコンになると、普段の恋愛とはちょっと違うというか、特別な行動に出やすい傾向にあります。

そこで今回は、彼女にゾッコンな男子がやりがちなことをご紹介しますね。

ベタ惚れ確定!彼女に「ゾッコンな男性」がやりがちなこと

お姫様扱いしてくれる

元から特別自己中心的な男子なら別ですが、多くの男子はゾッコンになれば、お姫様扱いをしてくれますよ。

連絡がマメになったり、会っているときの気遣いも多め。

たとえば、料理も率先して取り分けてくれたり、あなたの行きたがっていた場所に連れて行ったり、ちょっと奮発していいホテルをとったり。

単に興味がある程度とか、まぁ好きかな? くらいの好意じゃなく、ゾッコンレベルなら、彼の性格次第にはなりますが、高確率でお姫様扱いになりますよ。

イベントでもないのにプチプレゼント

あまり言葉では「好き」とか「愛してる」とかの甘い言葉は言わなくても、頻繁に何かプレゼントをしてくれるというのなら、彼はあなたにゾッコンかも。

普通、そこまで惚れ込んでいない女子、どちらかといえば彼女のほうが自分に惚れ込んでいる状態のときには、そうプレゼントはしません。

プレゼントをするのは気を惹きたい相手、大好きかつ自分の方が好きだと感じる女子です。

そう、会うたびにちょこちょこ何かくれるのは、「あなたの気を引きたい」、「あなたに喜んでもらいたい」、「あなたに必要とされたい」という、あふれんばかりの好きな気持ちの現れです。

本気で好きになっちゃうと、尽くしたり、ちょっと貢いじゃう男子は多いものですよ。

少しでも時間ができれば会おうとする

仕事合間の1、2時間でも彼女に会おうとする、かつ彼から会いに来るのならゾッコンでしょう。

正直、好きだけどゾッコンレベルでなかったら、多くの場合仕事合間の1、2時間はのんびりしたり、他の仕事を片付けたりと、ひとりの時間を過ごします。

けど、休憩できるその時間ですら彼女に会おうということは、彼の中で、ひとりの時間よりも彼女との時間のほうが価値が高い、ということでしょう。

かなり惚れ込んでいる証拠です。

1、2時間、時間ができたからと言って、彼女を呼び寄せるのはゾッコンとは言いにくいですが、自分から彼女に会おうと動くのならかなり本気のはずです。

ゾッコンなら暑苦しいほど愛してくれる

好きにもグラデーションがありますよね。

「ちょっと気になる程度なのか」、「好きだけど頻繁に会うほどではないのか」、「ゾッコンで可能な限り彼女に会いたいのか」。

好きの中の最上級なら、そりゃ彼だって、全身全霊で頑張っちゃいます!

ゾッコンなら、暑苦しいほど愛してくれます。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)