男性が、「この子いいな」と興味を持ったとき、ついついしてしまう質問があるようです。

つまり、男性からの質問には、好意を見極めるサインが隠れているかもしれないということ。

そこで今回は、あなたへの関心や好意が隠れているかもしれない4つの質問をご紹介します。当てはまったら脈アリと考えていいでしょう。

男性が「興味のある女性」についつい聞いちゃうこと4つ

住んでいる場所

気になる男性から「どこに住んでるの?」「1人暮らし?」など、住居に関する質問をされたことはありませんか?

男性がパーソナルな情報を質問する場合は、「この子のことをもっと知りたい!」「おうちデートできるかな?」と考えている可能性アリ!

また、質問しながらアプローチしやすいか、現実的に付き合いやすい距離感なのかを探ろうとしているのかもしれませんね。

好きな男性のタイプ

気になる女性にとって自分は恋愛対象に入るのか恋愛対象外なのか、気になるのが男心。

だからこそ、気になる女性には「好きな男のタイプは?」「理想のタイプは?」と質問して、自分は彼氏としてアリorナシなのかを探ろうとしているようです。

いいなと思う男性から「好きな男性のタイプは?」と聞かれたら、彼に当てはまるような回答を。

また、あえてハードルを下げた条件を答えてあげると、「自分にもチャンスがあるかも?」とよろこばれるはずですし、アプローチされる可能性も高まるでしょう。

休みの日の過ごし方

休日の過ごし方から、女性の性格、好きなものを知ろうとする男性も多いようです。デートに誘うきっかけを探っている場合もあります。

もし休日の過ごし方を聞かれたら、曖昧に答えるのではなく、「〇〇が好き」「よく〇〇に行くよ」など具体的な答えを意識してみてくださいね。

具体的に答えることで会話も広がりますし、もしかしたらデートにつながるかもしれませんよ。

仕事について

職業だけではなく「どんな仕事をしているの?」「どこで働いているの?」など、仕事について詳しく聞くのも、男性が気になる子についついしてしまう質問の1つ。

とくに仕事に対する意識が高い男性は、気になる女性の仕事に対する姿勢に関心を持つ傾向があります。

仕事に対してあれこれ聞かれたら、彼はあなたに興味を持っている可能性大。

話せる範囲で事実を伝えればOKですが、「イヤイヤ仕事をしている」「職場が嫌い」など、ネガティブな印象の答え方にならないよう注意したほうが良さそうです。

おわりに

男性の好意に気づかず、チャンスを逃してしまっている女性は意外と多いもの。

男性からの質問には好意が隠れていることも多いので、そのサインを見逃さないように意識してみてくださいね。

好意にいち早く気づくことで、恋のチャンスをつかめるはずです!

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)