既婚男性から浮気相手に狙われてしまうことが多い女性は、どこかに原因があるはずです。

なぜ狙われやすいのかを知っておかないと、面倒なことに巻き込まれる危険性も出てくるでしょう。

そこで今回は、「既婚男性」から狙われやすい女性の共通点を紹介します。

浮気相手に…「既婚男性」から狙われやすい女性の共通点

「嫌」とはっきり言わない

はっきりとNOと言えないタイプの女性は、浮気相手として格好のターゲットです。

男性も「強引に誘えばなんとかなりそう」と感じるので、声をかけてみようという気持ちが芽生えるのでしょう。

既婚者の男性が下心を見せてきたときには、早めにきちんと断るようにしないと、「イケるかも」と図に乗せてしまいます。

遠回しな断り方も男性には伝わりにくいので、勇気を出してはっきりと断ることが、自分を守る一番の方法ですよ。

「雰囲気」に飲まれやすい

雰囲気に飲まれやすい女性は、その場のムードに思わず流されてしまうこともあるかも。

その相手が既婚者の男性であったら、そのまま不倫や浮気へと持ち込まれる場合だってあるでしょう。

遊び慣れている男性は、ムード作りが上手ですし、いい雰囲気の場所やお店などもたくさん知っています。

そういった男性に心を許すと、結局は都合のいい相手にされることになるだけなので、雰囲気にだまされてはいけませんよ。

すぐに「冷静さ」を失う

既婚男性から狙われる女性とは?

好きになるとすぐに夢中になり、もうその男性のことしか見えなくなってしまう。

このタイプの女性は、相手が既婚男性だと気がつかないまま好きになっていたり、気づいてもその思いが止められなくなったりすることもあるかもしれません。

また、冷静さを失い、落ち着いた判断ができなくなると、男性の甘い言葉だけを信じ込むようなことにもなりがち。

せめて親しい友人や周囲の人たちの声にはちゃんと耳を傾けるようにして、自分の思い込みだけにはならないように気をつけてくださいね。

「ひとり」でいられない

ひとりでいることが耐えられない寂しがり屋な女性も、浮気相手に狙われるターゲットになりやすいです。

男性としては、そばに寄り添って甘い言葉を投げかけて、その気にさせてしまおうという考えが働くのでしょう。

寂しさを埋めるためだけに男性と親しくするのは、いいように利用される危険性も秘めているもの。

それで一時的に心が満たされても、いずれは悲しい思いをする羽目になるので、孤独を紛らわすことが目的の恋愛はしないようにしてくださいね。

おわりに

いくら好きであっても、勢いだけで流されたりしないように、冷静な気持ちを持って接することが重要です。

浮気目当ての既婚男性に引っかかってしまったら、悲しい思いをする羽目になるだけですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)