「彼が恋愛対象として意識しやすい女性のタイプ」を12星座別にまとめました。

気になる彼の好みに、自分がハマっているのか、を付き合う前にチェック!

あるいは、交際中の彼にとって私はタイプなのかどうかも、気になるところかもしれませんね。

さっそく見ていきましょう。

男性の12星座別・「恋愛対象」として意識しやすい女性のタイプ

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)芯のあるしっかり者

おひつじ座の男性は、しっかりとした芯のある女性が好み。

サバサバ系女子も癒やし系女子も好きですが、男性に頼りがちなタイプは、合わないと思ってしまうでしょう。

なぜなら、おひつじ座の男性にはいくつになっても、少年の心が残っているからです。

子どもっぽさも丸ごと受け止めてくれるような、寛容な女性に安心するでしょう。

彼が気ままに振る舞っても、関係をしっかり引っ張って行ける彼女が合いますよ。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)見た目と内面を吟味

おうし座の男性は、まず第一印象で、恋愛対象になるかどうかを判断します。

美形だったり、ファッションや香りが好みだったりすると「いいな」と思いやすいはず。

ですが、おうし座は基本的に奥手で慎重派なので、見た目だけでは決めません。

信頼を深めていく中で、じっくりと「彼女にしたいかどうか?」を決めるでしょう。

最初はピンと来なくても、友人として仲良くするうちに、恋心が芽生える場合もあります。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)知的なおしゃべり

ふたご座の男性は、言葉のキャッチボールが軽快にできる女性が好きですよ。

無口な美女と、知的で話し上手な女性がいたら、ふたご座は後者を恋愛対象に見るでしょう。

一緒にいて退屈するようなタイプは、彼女に選ばないのです。

また、自分とは好みや仕事の専門が違う女性も、興味深く思うはず。

何気ない会話にも、つねに新鮮な驚きを求めるので、自分が知らないことに詳しいタイプが、魅力的に見えるでしょう。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)結婚したい女性

かに座の男性が恋愛対象に見るのは、妻候補になる女性です。

かに座は恋愛と結婚を直結させて考えるので、年齢が若くても恋にはつねに真剣。

将来を共に過ごせるパートナーかどうかを見極めます。

家庭的であることはもちろん、隠しごとがなく寛容な女性が好み。

バリバリのキャリアウーマンより、「いずれは子どもを産んでお母さんになりたい」と言うような女性に好感を抱きます。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)ハッキリしたタイプ

しし座の男性は、見た目や言動にインパクトのある女性が好きでしょう。

すすんでその他大勢に紛れようとする人より、何かひとつでも秀でていて、目立ちやすいポイントがあるタイプに、好感を抱きます。

そのため、メリハリのあるファッションが好きだったり、自己主張がハッキリしていたりする女性には、自然と目がいくでしょう。

また、愛情表現がストレートで、自分からアプローチできる人も、恋愛対象になりやすいタイプです。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)清楚なしっかり者

おとめ座の男性は、清潔感があるキチンとした女性に惹かれます。

清楚な雰囲気があり、何事にも真面目なタイプには、思わず注目してしまうでしょう。

また、基本的には控えめな女性が恋愛対象になりやすいのですが、自己主張がなく彼氏に頼りっぱなしだと、逆に彼女候補にはならないはず。

出しゃばることはなくても、言動の端々に知性が光り、いざという時には、自分の意見を言えるしっかり者が好みです。

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)自立心がある女性

てんびん座の男性は、自立心のある女性を恋愛対象に見るでしょう。

甘くロマンチックな恋愛に憧れるものの、ずっと彼氏と一緒にいたい依存タイプには困ってしまいます。

一緒にいる時はベタ甘でも、オンオフがしっかりつけられる女性が付き合いやすいでしょう。

また、仕事や趣味などに目標を持って頑張っている女性も、魅力的に感じます。

バリキャリ彼女と付き合うてんびん座男性も、少なくありません。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)こだわりのある努力家

さそり座の男性が恋愛対象に見やすいのは、ポリシーのある女性。

仕事や生き方に信念があり、夢中になれるものを持っている人に憧れます。

努力家や年上を好きになることが多いかもしれません。

いっぽうで、マメで行動力がある女性から積極的にアプローチされると、押し切られるように付き合うこともあります。

さそり座の男性は恥ずかしがり屋なので、決して恋上手ではなく、すすんでリードを取ってくれる女性が合うでしょう。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)サバサバ系女子

ノリが良くさっぱりした女性が、恋愛対象になるでしょう。

いて座男性は、彼女がいても男友達と遊びに出かけたり、デートより趣味を優先したりすることがあって、束縛は苦手。

同じように独自の交友関係を持ち、一人の時間を有意義に過ごせる女性に、居心地の良さを覚えます。

また、ものの見方が少し変わっていて、オリジナリティを大切にする女性も好み。

いて座の男性にとって、大衆的な感覚は退屈なので、王道を嫌うタイプが合うでしょう。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)堅実で愛嬌がある女性

やぎ座の男性は、従順でピュアな女性が好み。

愛情は深く強い傾向があり、いったん付き合えば長く付き合いたいと考えます。

浮気の心配がいらない、真面目なタイプに、自然と目がいくでしょう。

ただ、やぎ座の男性は奥手なので、自分からアプローチすることが苦手。

控えめでありながらも、愛情表現が豊かでわかりやすい女性が、付き合いやすいと思うのです。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)自分軸がしっかりした人

恋愛だけでなく、仕事や趣味も大事と考える女性は、みずがめ座男性の恋愛対象になるでしょう。

自分の好きなものを楽しそうに語るタイプには、つい目がくぎ付けになるはず。

また、みずがめ座は、彼女だからといって、ずっと一緒にいたいとは考えません。

お互いを縛り付けるような関係を息苦しく感じるため、離れていても心のつながりを保てる女性が好きです。

自分で考えて行動できる彼女とは、ほど良い距離感で長く付き合えるでしょう。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)リーダーシップがある女性

うお座(2月19日~3月20日生まれ)リーダーシップがある女性

うお座の男性は、面倒見が良くて、行動力がある女性が好きです。

恋に受け身の彼にとって、関係をリードしてくれる彼女は、頼もしく感じるでしょう。

また、うお座は情緒豊かで創造力にすぐれているので、自分が美しいと思うものに共感できる女性は、やっぱり気になるはず。

感性が合う人とは、一緒にいても居心地が良いのです。

自然や動物、アートを愛する女性とは、気が合いやすいでしょう。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)