付き合いはじめの頃の気持ちは、どうしても変化していくもの。

気持ちが冷めたとまではならなくても、盛り上がらない時期が来てしまうこともあるでしょう。

そこで、マンネリ気味だったカップルが、ラブラブに戻ったきっかけについて聞いてみました。

男って単純?冷めた関係がラブラブに戻ったきっかけ

わざと会えない時間を作ってみた

「毎週末会うのが当たり前で、それはそれで良かったんですが、いつでも会える女になっちゃってるのかなと思って……。2週に1回にしたり、連泊せずに1泊に減らしたら、彼から『平日もご飯行こう』と誘ってくれる回数が増えました」(29歳女性/受付)

いつでも会えるのが簡単になってしまうと、彼もわざわざ追いかけなくても手に入った感じになってしまうのでしょうね。

そこであえて、会えない日や時間を増やすことで「彼女は今、何してるんだろう」と考える時間も増えます。

あえて「余白」を作ることで、自分に使える時間も増えますし、お互いにとっても良いのではないでしょうか。

他のカップルと一緒に遊ぶようにしてみた

「ずっと2人で遊んでたので友達カップルを紹介しあい、4人で遊ぶ機会を増やした。私の友達と遊ぶときは意外と気がきくことが分かり、知らない面が見られたのと、共通の話題も増えました」(27歳女性/医療関係勤務)

これは彼が「知らない人と会いたくない」というタイプだとちょっと難しい方法かもしれません。

しかし、彼側の友達を交えて遊ぶだけでも、知らない一面を見ることができるかもしれないですね。

共通のゲームを始めた

カップル仲が再燃した理由は?

「家で彼が一人でゲームに没頭していて、私が不機嫌になってしまうことがありました。彼に気持ちを伝えたら一緒にやれるスマホのゲームを教えてくれて、いまではゲームについての話題が増えました」(24歳女性/ネイリスト)

ゲームに限らず、共通の趣味を持つのはとても良いことですね。

話題も増えるし、お互いのことを考える時間も増えるので、良い点が多いでしょう。

とくに、彼が教えてくれるような内容だと盛り上がりそうですね。

生活を少し変えるのがポイント

今回聞いた話で共通するのは、行動や生活パターンが変わっていることでした。

以前と全く同じような会い方で付き合っていても、マンネリから抜け出すのは難しいのかもしれません。

会い方を変える、趣味を作るなど、行動を少し変えてみると彼との関係にも影響が出るはず。

ただ、自分だけではなくお互いに意識して長続きする関係が保てると良いですね。

(ライター/上岡史奈)

(愛カツ編集部)