「いつかは結婚したいけど、恋愛相手がなかなか見つからない」、「今の相手と結婚してもいいのかな」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

今回は、充実した結婚生活を送っている女性の体験談を元に、結婚したら「最高の夫」になる男性の特徴を3つご紹介します。

手放しちゃダメ!結婚したら「最高の夫」になる男性の特徴3つ

相手のことを気遣ってくれる

「彼は自分がコーヒーを入れるときは『飲む?』と私の分まで煎れてくれたり、買い物にいくときは『何かいる?』と聞いてくれたり、常に気遣ってくれます。思いやりがあって安心感もあり、生活上のストレスがゼロです」(33歳/医療事務)

結婚相手は、日々の日常を共に生活するパートナー。夫婦とはいえ、お互いに対する気遣いや思いやりが大切です。

自分のことだけするのではなく、常に相手のことも気遣える性格は、「最高の夫」となる男性の特徴のひとつ。

相手とまだ恋愛関係にない場合でも、周囲への気遣いを持てる男性を見つけたら、恋愛モードで見直してみてはいかがでしょうか。

話し合う姿勢を忘れない

「彼は、些細なことでもちゃんと話し合うタイプ。結婚後も好きな歯磨き粉のメーカーから、義実家との距離感といった複雑な話題まで、お互い納得いくまで話し合えるので助かっています」(26歳/教育関係)

結婚生活では、衝突しないことよりも、すれ違いが起きたときに話し合いで解決する関係性を築くほうが大切です。

ちょっとしたことでも、話し合う姿勢を持っている男性は、「最高の夫」になる可能性が高いといえるでしょう。

逆に、ちょっと機嫌が悪くなると、話をしてくれなくなったり、一日中出かけていたり、というタイプの男性であれば、結婚を考え直しても良いのかもしれません。

忙しいときでもLINEに返信をくれる

「お互いに営業職で忙しいのですが、大変なときでも必ずマメにLINEをくれます。『今移動中だから後で電話する』とか『LINE読んだ、今度ゆっくり話そう』とか。結婚後も、私の体調不良などもすぐ対応してくれるので信頼できます」(28歳/営業)

結婚すると、突然体調が悪くなることや、忙しくてもフォローし合わないといけない事態が発生することもあります。

LINEにちゃんと返信をくれる男性は、結婚後も、妻のことを気遣ってくれる「最高の夫」になる可能性が高いようです。

たとえLINEの内容がそっけなかったとしても、ちゃんと返信をくれる彼氏であれば、手放さないほうが良いですよ。

「最高の夫」候補の男性を見つけたら手放さないで!

相手のことを気遣うことができたり、ちゃんと話し合いができたり、「最高の夫」候補の男性にはいくつかの特徴があります。

恋人募集中の人も、今の彼氏と結婚を悩んでいる人も、共通する点があれば、手放さないことをおすすめします!

関係を深めて、最高の夫とステキな結婚生活を楽しんでくださいね。

(愛カツ編集部)