野心がある男性、けっこう多いです。

もちろん、実力で地位と名誉を勝ち取ろうとするでしょうが、自分の妻があげまんだったらもっとウレシイかも!

女性の12星座別に、男性がゾッコンになる、将来あげまん妻になる女性をランキング形式で占います。

11位から2位、12位、1位の順に発表です。

星座別・彼もゾッコン!将来あげまん妻になる女性ランキング

11位 いて座(11/22~12/21)

……夫の運気を下げやすい

いて座は「魅力的!」と強く思った男性でないと恋をしませんし、結婚なんてまずしません。

好きで結婚しても、夫のダメなところが見つかれば遠慮なくダメ出しをします。

それがいいという男性はいるものの、男のプライドを傷つけ、運気を下げやすい気質なのです。

10位 かに座(6/22~7/22)

……過保護すぎてしまう

かに座は母性の星座です。

その母性はありあまるほどのエネルギーで、夫に対しても過保護になってしまう傾向があります。

情深い上、何でも任せられるかに座の妻に夫は依存してしまいます。

そのため、仕事ではレベルアップしても、いまいちバランスの悪い男になるでしょう。

9位 ふたご座(5/21~6/21)

……ふたご座の心次第

ふたご座は、星座名の通りふたつの顔を持っています。

社交的な表の面と、自己中な裏の面です。

結婚すると裏の面が出やすく、夫婦愛にハマれば最高のあげまんになるし、夫に飽きれば見捨てるさげまんにもなります。

ふたご座の心次第でしょう。

8位 おひつじ座(3/21~4/19)

……ある程度まではアゲる

おひつじ座は自分のことで忙しい星座ですが、結婚したら夫婦でレベルアップしようと、夫のお尻を叩きます。

行動力と相手を引っ張るパワーで、ある程度までは夫をアゲますが、燃え尽きすぎてダメにしてしまう傾向も強いのです。

7位 てんびん座(9/23~10/23)

……ややあげまん

てんびん座は、自身がレベルの高い素質を持っている星座。

相手にも高いクオリティを望みます。

てんびん座といれば、運気もレベルもおすそ分けされますが、その完璧さに男性は気後れしてしまうかも。

よって、ややあげまんと言えるでしょう。

6位 しし座(7/23~8/22)

……自慢できる夫にする

しし座は、自分より劣る男に興味がわきません。

しかし、たとえば仕事ができなくても顔がイケメンなど、突出した魅力があれば別で、結婚まで至ることも。

お金と時間をかけてレベルアップさせ、みんなに自慢できる夫にする、あげまん女房となるでしょう。

5位 おうし座(4/20~5/20)

……画策をするあげまん

おうし座は見る目がある女性で、勝算のない結婚はしません。

素質のある男性を見抜き、あらゆる手段を使って彼の地位や収入を上げる画策をするあげまんです。

それは、一緒にいる自分のためでもあります。

素質のない男性は、最初から対象外です。

4位 おとめ座(8/23~9/22)

……良き参謀、良き教師なあげまん

おとめ座は状況を把握し、観察するスキルに長けています。

夫がうまく立ち回れる環境をさりげなく薦め、夫の評価が上がるように外堀を埋めるのが得意です。

加えて、学力面など夫自身をレベルアップさせるアドバイスも。

良き参謀、良き教師なあげまんなのです。

3位 やぎ座(12/22~1/19)

……金運・仕事運が上がる

努力家で計画的なやぎ座は、仕事を着々と進めます。

その働きっぷりが、一緒にいる男性にも影響を与えるのです。

マジメで辛抱強い性格から、金運も堅実型。

夫は仕事運も金運も上がるでしょう。

ただし、自分の努力もないと無駄になります。

2位 うお座(2/19~3/20)

……天性のあげまん

男性に甘えるのが得意な星座といえば、うお座。

甘えついでに褒め殺しも大の得意で、「ステキ~さすが私の旦那様!」を上手に会話に盛り込みます。

夫を「デキル男」の気分にさせ、実際にデキル男に持ち上げてしまうという、天性のあげまんと言えるでしょう。

12位 さそり座(10/24~11/21)

……足を引っ張りがち

さそり座は、「愛する夫のためならどんなことでもいたします」、という感じですが……

尽くしすぎて愛情過多になり、夫の足を引っ張ることのほうが多いという残念な傾向にあります。

その上で嫉妬深さを発揮して、さらに足を引っ張ることもあるでしょう。

1位 みずがめ座(1/20~2/18)

……天然のあげまん

みずがめ座は「自分は自分、彼は彼」という淡泊な考え方をする星座。

また独特な評価をするタイプで、男性にアレコレ言ったりしませんが、デキル男性には手放しで褒めまくります。

夫はそんなみずがめ座に認められたいと、自力でレベルアップ。

天然のあげまんです。

さいごに

自分が付き合ってきた男性が、みんなカッコ良くなったり出世したりしたら、ちょっとうれしくないですか?

この占いであげまんになる理由とならない理由をチェックして、男性に愛されるあげまんを目指しましょう。

(明石実夕/占い師)

(愛カツ編集部)