「出会いもあってデートにも誘われるのに、なかなか彼女になれない……。」

そんな悩みを抱える女性が増えてきているようです。

そこで今回は、男性には「本命彼女」を決めるポイントを3つ!

リアルな声と一緒にご紹介します!

男性が「本命彼女」を決める3つのポイント

ポイント1:見た目に清潔感があるか

「いろんな女の子と出会うけど、恋愛がスタートしやすいのは、第一印象の良い清潔感のある子かな」(30歳/SE)

「全然意識して見たことなかった女の子と席が隣になったとき、めちゃくちゃいい香りがしてきて。シャンプーとか?自然な優しい香りにキュンとします!」(24歳/大学院)

出会いの瞬間にいい印象を与えることができれば、あとのステップもスムーズに進みます。

たとえ特別な美人ではなくても、清潔感や女性らしい雰囲気が感じられれば好印象のようですね。

ポイント2:会話で波長が合うかどうか

「会話が弾むかどうかはかなり重要」(34歳/技術職)

「笑うツボが一緒だったり無言の時間も居心地よかったりすると相性良いって思う」(32歳/通信)

男性は会話中「あ、この子なんかいいな」と自分との相性をさりげなくチェックしているようです。

また、こんな声も。

「会話泥棒はする子は苦手。自分とのやりとりだけじゃなく友達との会話も見ますね。」(34歳/広告代理店)

「話してる途中スマホを見たりしてると、つまらないのかなって不安になります。彼女としてはないなって思っちゃいますね」(29歳/営業)

相手の話を自分の話にすり替えたり、退屈そうにしたりしていませんか?

会話すると、なんとなく「合う」「合わない」を感じるもの。

波長が合えば、もっとこの子と話したいと思えるそうですよ。

ポイント3:人間的な部分や共通点で判断

「仲が深まってきたら、お互いの好きなことやそれぞれの時間を尊重し合えるかどうかを見ます。」(26歳/美容師)

「考え方や価値観が違うのはきつい。二人で歩んでいくイメージができない。」(30歳/IT)

彼氏に依存しそうな女性は「付き合ったら面倒くさそう……」と思われて彼女候補から外れてしまうかも。

ひとりの時間を大切にしていたり夢中になれるものがあったりすれば、自然と魅力的に映るでしょう。

相手の考え方や価値観に共感できるかどうかも、大きなポイントになりそう。

おわりに

男性は「彼女にしたい」と思うまでに、意外と多くをチェックしているようです。

見た目に気をつかうのはもちろん、自分の話し方や周りへの対応、価値観などを客観的に振り返ってみましょう。

自然と、あなたが踏むべき「本命彼女」へのステップが見えてくるはずですよ。

(愛カツ編集部)