付き合いたての頃はとても仲が良くても、時間が経つにつれて関係が落ち着いていくもの。

最近、彼が冷たくて「もう私のことは好きじゃないのかな」と感じることもあるかもしれませんね。

そんなときに、彼の気持ちを確かめる方法があったら試してみたいはず。そこで今回は、効果的な方法をご紹介します。

別れる前兆?彼氏の気持ちが冷めているか確かめる方法

スキンシップを取ってみる

彼が最近冷たいなと思ったら、スキンシップをとってみることをおすすめします。

手をつないでみたり、キスを求めてみたり、イチャイチャしてみたりして、彼の反応を確かめてみてください。

別れようかなと思っている場合や気持ちが冷めてしまっている場合、「そういうのはいいよ」と断ってきたり、「今はそういう気分じゃない」といってスキンシップを避けがち。

しかし、受け入れてくれるのであれば、気持ちは冷めていないといえるでしょう。

仕事で疲れている場合は、彼にあまり負担をかけないように気をつけてくださいね。

お願い事をしてみる

彼の相性を確かめる方法の1つに小さなお願い事をしてみるというものがあります。

気持ちが冷めていないのであればそのお願い事を叶えてくれるはず。

しかし、あまりにも大きなお願い事はしないように気をつけてください。できれば、誰にでもできるちょっとしたことであることが大事です。

例えば、「休みの日に買い物に付き合ってくれない?」と頼んでみたり、「駅まで迎えに来てほしい」とお願いしてみたり。

渋々でも応じてくれるならば、気持ちが冷めていないといえるでしょう。ただし、試すのは1回か2回程度にしておいてください。

あまり彼に負担を欠けすぎても関係が悪くなってしまいます。

優しく接してみる

優しく接してみて、彼の反応を確かめてみるのもおすすめです。

気持ちが冷めてしまっていたり、別れようかなと考えているときは、恋人の優しい気遣いがむしろ迷惑に感じてしまいがち。

人は親切な行いに対して、お返しをしなければという感情を抱きがち。

そのため、優しい態度に対して、彼も優しい態度を返してきたら気持ちは冷めていないと見ていいでしょう。

仕事で疲れていただけなのかもしれません。

しかし、恋人の優しい態度を避けたり、嫌がるような場合は気持ちが冷めていると考えられます。

「私って魅力ないかな?」

今までご紹介した方法は女性から動いて男性の気持ちを確かめる方法です。

しかし、押してダメなときもあります。そんな時は「私って魅力ないかな?」と引いてみるといいかもしれません。

恋人がこういうことを言ってきた場合、「どうしたの?」と声をかけるのが一般的でしょう。

そこで、「最近、冷たいなと思って」とストレートに不満を口にするのもいいですし、「寂しいの」とちょっと甘えてみるのもいいでしょう。

恋人が弱みを見せてきたときにスキンシップをとってきたり、優しく接してくれるなら気持ちは冷めていないといえるでしょう。

しかし、「気のせいだよ」といった感じで、さらっと受け流すようなら冷めているのかもしれません。

まずは恋人が疲れていないか見極めて!

恋人が「最近冷たい」と感じる時は、まず仕事が忙しくないか、疲れていないかをチェックしてみてください。

自分の体調が万全ではないと、どうしても他人に気を配ることが難しくなってしまいます。

恋人が「疲れているな」と感じたら、労ってあげてくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)