男性との会話の中で「彼氏いるの?」って聞かれることって何度か経験しているのではないでしょうか?

特に気になっている男性から質問されると「もしかして脈あり?」とドキッとしてしまいますよね。

ですが、質問をしてくるからと言って脈ありだとは限らないようなのです。

今回は、男性が「彼氏いるの?」と聞いてくるときの心理についてご紹介します。

脈ありじゃないかも!?「彼氏いるの?」と聞いてくる男性の本音

ちょっと気になってるから

「全く気にならない相手には彼氏の有無とか聞く必要はないと思います。だから、ちょっと気になり始めたときに聞いちゃいますね。本気になり過ぎてから聞くと後に引けない感じがするので、僕の場合は早めに聞くようにしています」(31歳/不動産)

出会って少し経った頃や、出会った直後に聞いてくる場合は、こんな風にあなたのことを気にしている可能性も高いでしょう。

特になんの脈絡もなくいきなり聞いてくるのなら、早く結果を知りたいと思っているので、素直に返事を返してあげるのが吉です。

デートに誘いたいから

「デートに行きたいなとか誘いたいなってときに、先に聞いておかないとトラブルになるので聞きます。もちろんこの時点で相手が良ければ付き合いたいと思ってますよ」(25歳/ゲーム)

デートに誘う前段階の準備として聞いてくるということもあるようです。すぐにお付き合いとはならなくても、彼氏がいないのであれば、ぜひ前向きに検討したいといった感じでしょうか。

こういう男性への返事は「全くいないですよ。彼氏欲しいんですけどね」なんて返すのが良いかもしれません。もしかしたらとんとん拍子でお付き合いまでたどり着けるかも。

話の流れでなんとなく

話の流れでなんとなく

「話している話の流れで何となく聞かなきゃって思って聞くこともありますね。相手が先に『彼女いるの?』って聞いてきた場合とか。恋愛の話とか日常の過ごし方の話とかをしている中で出てきた『彼氏いるの?』は、社交辞令だと思って良いんじゃないですか?」(29歳/コンサルティング)

どんな状況で聞いてくるのかによって、ある程度相手の気持ちも見分けられそうですね。「彼氏いるの?」と聞かれた時には、その前後の話も一緒に思い出せば、相手の本音を探りやすくなります。

恋愛の話をしている時にこの質問がでたのなら、残念ながら脈ありの可能性は五分五分くらいまで落ちてしまいます。

おわりに

まだお友達段階の男性から彼氏について聞かれると、それだけで気分が盛り上がることもあるでしょう。ですが、脈ありと判断してしまうのは早急です。

その返事をしたあと、相手がどんなことを言ってくるか、どんな行動をするかを慎重に見ることも重要ですよ。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)