出会いを探している人からすれば、「ソウルメイト」だと思えるような男子にぜひとも出会いたいものですよね。

でも、「運命とかソウルメイトとか、どういう瞬間に感じるの?」と、疑問に思う人もいるでしょう。

そこで今回は、男子側が女子に対して「ソウルメイトかも!」と思ってしまう瞬間をご紹介します。

もしかしてソウルメイト?男性が「運命の女性を見つけた!」と感激する瞬間

家族構成や幼少期など今までの境遇がそっくり!

「今の奥さんと結婚をしたのは、彼女の性格もそうだけど、運命を感じたからっていうのもある。家族構成、幼少期の体験、元恋人との関係……などなど、今までの境遇が僕とそっくりで、出会ってすぐに『この人が僕の運命の人だ!』と確信した」(30代・広告)

よく、「共通点が多いと運命を感じる」とも言われますが、まさにその例です。

気になる彼との会話では、「共通点探し」をするのがオススメ。

さりげなく二人の共通点をアピールしていくことで、「ソウルメイトかも?」と思ってもらえるかもしれません。

「一度は絶対行きたい場所」が同じ!

「自分が死ぬまでにオーロラが見たくて、今気になっている子と電話している時に『一度は絶対に行きたい場所ってどこ?』と聞いたら、『アラスカでオーロラみたい』と……。

この言葉を聞いた瞬間に、俺らは出会うべくして出会ったのかもなって、運命を感じた!」(30代・IT)

お互いの意見が「ピンポイントでぴったり一致する」というのもソウルメイトであることを感じさせます。

「死ぬまでに行きたい場所は?」とか「一番好きな料理は?」など、彼から聞かれた場合は難しいかもしれません。

しかし、あなたのほうから聞いてしまえば、彼の意見合わせにいくことも可能!ぜひトライしてみてください。

ほしい商品が同じ!

「きれいな写真や映像を見るのが好きで、旅行も好きなので一眼レフを買おうか迷っていたときに、マッチングアプリで知り合って連絡を取り合っていた子も一眼レフを買うか悩んでいたらしく……。一気に話が盛り上がって、初デートで告白して交際した。

同じ時期に同じことで悩むって意外とめずらしいと思う。彼女には、運命的な繋がりを感じた」(20代・コンサルタント)

ほしいものが一緒だと、それについて熱く語りあえますよね。彼との会話が弾み、「気が合う!」と思われやすくなります。

会話の中でさりげなく、彼のほしいものを聞き出してみるのもオススメです。

何時間も話をしても飽きない!

「そんなに電話は好きじゃないんだけど、電話で何時間話していても飽きない、話が尽きない子がいる。こんなに話が合う相手は、もうソウルメイトでしかないでしょ」(30代・商社)

ずーっと話していても飽きない!と感じる女性には、ただの恋愛を超えて、なにか運命的なものを感じるようです。

彼との相性に左右される部分もありますが、会話が盛り上がれば、心の繋がりを感じてくれるはず! 

テンポよく、楽しい会話のキャッチボールを意識してみてくださいね。

ソウルメイトと思えば彼の恋愛温度も上昇する!

「ソウルメイトかも!」と思った相手のことは、「オンリーワン」だと強く感じるため、簡単に諦めたり手放したりできないもの。彼の恋愛温度を高めるのにもってこいです。

さりげなく共通点をアピールしたり、意見をピンポイントで重ねたりして、「ソウルメイトだ!」と思わせるのも一つの手。彼の恋愛温度を上げていきましょう!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)