彼に「忙しくてデートは無理」「疲れてる」」と言われると、会えなくても納得してしまいがちですよね。

でも、男性には「忙しくても疲れていても、あの子に会うと元気が出る」という女子もいるようです。

男性の疲れを吹き飛ばし、会いたい気持ちを刺激する女子の特徴とは、どのようなものなのでしょうか?

忙しくてても疲れてても!「男性が会いたくなる」彼女とは

ニコニコしてる

「彼女がニコニコしてるだけで、癒されるし、楽しい気分になる!」(25歳・男性)

女子の笑顔に癒される!という男性は思った以上に多いです。

笑顔そのものの可愛さに加え、彼女が上機嫌でいること自体にホッとするよう。

忙しい彼と久しぶりに会える……。そんなとき、「いろいろ話さなきゃ」「浮気されてないか心配……」など、肩に力が入ってしまう女子もいるでしょう。

「忙しい彼と話し合いたい」と思っても「これおいしーい♡」「楽しい♡」と、ニコニコして過ごしてみてください。そのほうが、次のデートの誘いがあるはずです。

デートに集中してくれる

「デート中、無意味にスマホを見たり、職場の人の悪口のような、自分たちに関係ないことで盛り上がられると、自分といても楽しくないのかなあと思ってしまうよね。

たくさん話して笑って、行きたいところをどんどんリクエストしてくれて、楽しんでる様子がわかると、自分も楽しくなるし、彼女がこんなに楽しそうにしてくれるなら優先して時間を作ってあげないと!と思います」(30歳・男性)

忙しく、疲れた男性は、自由に使える時間も限られます。

そして、「限られた時間は楽しいことに使いたい」と彼らは考えているのです。

そんなとき、自分との時間を心から楽しんでくれる女子に会うと癒しを感じるそう。

彼を振り回すようなワガママはNGですが、彼に気を使ってガマンしたり気を遣うより、適度に甘えたり、楽しい顔を見せるほうが、彼も「来てよかった」と思うはず。

自分の時間を楽しんでいたことがわかる

「会えない間にしていたことを話してくれたり、髪形やメイクの雰囲気が変わってたり。
彼女の時間が充実してたことがわかると、放っておくのが心配になるし、新鮮だからドキドキして、すぐまた会いたくなる。
僕がかまってあげてないからといって、寂しく過ごしてるような子はちょっと重くて苦手です」(27歳・男性)

「会えない間に寂しく過ごしていたことがわかれば、かまってくれるのでは?」と思うかもしれません。

確かにそういう一面もないとは言いませんが、男性が「会ってワクワクする」のは、一人の時間を充実させていた女子です。

ほかの男性の影をちらつかせたりしなくても「放っておけないぞ」と思わせる効果もあります。

ポジティブさを見せよう

なかなか会えない彼に会ったとき、「すごく寂しかった」「もっと会えないの?」と、彼に詰め寄ってしまう女子も多いでしょう。

でも、ネガティブな感情をぶつけられることで、彼の気持ちがトーンダウンしてしまうことも。

「会ったほうがいいんだろうけど、また怒られるのもなあ」こんな気持ちが、「なかなか会えない」理由のひとつかも。ポジティブな自分を見せましょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)