彼氏ができてもラブラブな雰囲気が続かず、ときめかない。

一方で、付き合いが長いのに、いつまでも彼氏に「可愛い♡」と言われ続けている子もいる……。

男性が、付き合いたてのようなときめきを感じてしまう女子は、何が違うのでしょうか?

「顔の差」以外の違いを聞いてみました。

付き合った後もずっと大切にされる女子がしていること

可愛くある努力

「見た目だけで好きになったわけじゃないけど、今の彼女はスキンケアや体形を保つ努力をしてるのが、見ててわかる。
そこも含めて可愛いと思うし、自分もつりあうようにカッコよくいたいと思う。
彼女が努力するタイプの子だと、自分も油断できないよね」(31歳・男性)

結局は外見かよ!と思うのはちょっと待って。

男性は「努力する女子」が大好きです。

頑張る彼女の前では、自分もカッコよくありたいけど「自分はすっぴんだったり、手抜きファッションでデートに来る女子に『服がダサい』と言われても」という声も。

ある意味緊張感を無くさず、「カッコいい自分」でいさせてくれる女子に、いつまでも新鮮な気持ちを感じる男性は多いですよ。

気持ちを伝える

「好きな気持ちを伝えられるとうれしいし、素直な彼女が可愛く思えるよね。
彼女に何かしてあげた後に『そういうところ好き!やさしい!』と褒めてもらうと『またやってあげよう』と思うし。
僕が落ち込んだ時に『どこがよくて自分なんかと付き合ってくれるのか』と言ったら、LINEで僕の好きなところの箇条書きを送ってくれたり(笑)。自信が持てるし、気持ちも深まる」(28歳・男性)

「わかってるでしょ」は危険です。

女子だって不安になることがありますよね。言葉や形にしないと伝わらないこともあります。

男性は、彼女が「わかってるでしょ」ではなく、気持ちを言葉にしてくれることで、ときめくことはもちろん、自信を深めるようです。

また、照れくさいことを素直に口に出す態度が「とてもけなげでかわいい」と感じることもあります。

メイクなどを楽しんでいる

「彼女が、メイクや髪型をちょこちょこ変えるので、『いつも大変じゃない?』と聞いたら『天気やデートの内容で変えてるけど、大変じゃないし楽しいよ。体調が悪い日も、元気に見えるようなメイクにしたりするよ』って。
女子はそんなこと考えるんだ!と新鮮でしたね。

元カノは仕事に行くときはメイクするけど、僕といるときは『リラックスしたい』ってすっぴんばっかりだったから」(26歳・男性)

「女子なんだからメイクくらいしなよ」という意味ではなく、女子がおしゃれを楽しむ心を「なんかかわいいな」と感じるそう。

また、デートコースのTPOに合わせてメイクやファッションを工夫してくれると、自分とのデートを本当に楽しみにしてくれていることがわかる。それがうれしい……という声も。

どこをいじったかはわからなくても、何かが変わったのはわかる!という男性も多いですよ。

新鮮さを忘れないことが大切

素直に気持ちを表してくれる。緊張感を忘れずにいてくれる……。

そんな姿勢は、こまめな見た目の変化や、会って話す際の新鮮さにつながります。

男性は、そんな初々しさを失わない女子のことを、いつまでも「可愛い」と感じるようです。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)