「大好きな彼氏と、たくさんデートをしたい」と思っていても、仕事や友人との約束の次にされてしまう。

彼氏も「最近、彼女が面倒だし後にしようかな」と無意識のうちに思ってしまっているのかも……。

「もう後回しは嫌!」と思っている人は、一番にあなたのことを考えたくなるような行動をして、立場を変えちゃいましょう。

彼氏が、「誰よりも最優先したくなっちゃう彼女」についてご紹介します。

「もう後回しは嫌!」彼氏が最優先したくなっちゃう彼女とは

1:思っていることをはっきりと伝える

彼氏に、思っていることをはっきりと伝えられていますか?

例えば、彼とデート中に、行きたいところがあっても、「どこでもいいよ」と言ってしまう。

そう言われると彼は、「俺ばっかり決めて面倒」とか、「自分の意見なくてつまらないな」なんて思っているかも……。

また、突然ドタキャンされても、「仕事なら仕方ないよね」と我慢してばかりいると、「コイツ何言っても怒らない」と、何でもアリな状態になってしまいます。

行きたいところや、食べたいものがあったら、はっきりと伝える。「さすがにドタキャンはやめてほしいな」と、やめて欲しいことも伝えるべきです。

逆にはっきりと伝えておくことで、「ちゃんとしなきゃ」と、あなたのことを優先的に考えてくれるようになるはず。

2:マイペースで気まぐれ

「彼氏の連絡は早く返さなきゃ」と即返事をしてしまっていませんか?

また、電話がかかってきたら、「絶対出なきゃ!」と、誰かと一緒にいても携帯が気になってしまう……。

そんなふうに彼色に染まりすぎると、生活が彼のペースになってしまいます。

あなたがマイペースになり、自分のペースに彼を巻き込むくらいのスタンスでいてください。

「連絡も気が向いたら返す」、「気分で行きたいところが変わる」など、気まぐれくらいの方が、彼はあなたに夢中になるかも。

いつ気分が変わるかわからないあなたに、「早く会わなきゃ」と、優先してくれるようになるかもしれませんよ。

3:一緒にいると明るい気持ちになれる

彼と一緒にいるときに、「疲れた」とか「仕事で嫌なことあって辛い」など、愚痴や不満ばかりもらしていませんか?

彼氏に聞いて欲しいのかもしれませんが、彼自身も色々あるはず。あなたの不満を聞いてばかりだと嫌な気持ちになってしまいます。

彼氏と一緒にいるときは、できるだけ明るい話をするなど、楽しい雰囲気を作ることで、「彼女ともっと一緒にいたいな」と思うようになります。

愚痴の頻度を下げて、彼氏の前ではいつもニコニコしていましょう。

一緒にいて楽しい女性が優先されるのは当然です。

彼の中であなたを最優先に!

彼氏になかなか会えなくて不満が多い人は、今回ご紹介したことをやってみてください。

優先順位が低くてあまり会ってくれないと、「大事にされていないのかな」と悲しくなってきちゃいますよね。

常に、「次いつ会える?」と、予定を聞かれるような彼女になって、たくさん愛されちゃいましょう!

(ライター/麻生アサ)

(愛カツ編集部)