男性は、女性の何気ない仕草や言葉にギュッと心をわしづかみにされるもの。

気になるカレとデートのチャンスがあれば、しっかりと相手の心をつかんでおきたいものですよね。

今回は、男性が「付き合う前」の気になる女性からデートの別れ際に言われたいセリフをピックアップしてご紹介。

どんな言葉で、男性の心はメロメロになるのでしょうか。

男性が「デートの別れ際に」気になる女性に言われたいフレーズ

「あっという間に時間が過ぎちゃったね」

女性の喜ぶ姿を見て、達成感を覚えるという男性も少なくありません。

一緒にいた時間を楽しんでもらえたのが実感できるセリフほど、うれしいものはないのです。

「今の彼女と付き合う前のデートで、別れ際に彼女が『あっという間に時間が過ぎちゃったね』って言ったんです。その一言で、『あ、この子と付き合いたい』と思いました。

僕と一緒にいることをこんなに楽しんでくれるなんて、幸せ以外の何物でもないですよ」(26歳男性/営業)

このフレーズは、カレと一緒にいた時間の楽しさをわかりやすく表現できる言葉。こんな言葉を言われて、喜ばない男性はいないでしょう。

一緒にいて楽しいと感じたのであれば、その気持ちを素直に伝えてあげることが大切です。

「もうちょっと一緒にいたかったな」

女性から甘えられると、ついコロっと落ちてしまう男性も多いようです。

「仕事を通じて知り合った女性と、ふたりきりで出かけたときのこと。お互いにいいなとは思っていたものの、その日は何ごともなく終わろうとしていました。でも、帰り際に相手の女性が『もうちょっと一緒にいたかったな』って言ってきたんです。

まさかの一言に、僕は完全に動揺。家に帰ってからも、心の中がドキドキしていました」(27歳男性/運送業)

甘えモード発動な雰囲気を出しながらも、攻め感の強いこの言葉。

最初から恋愛を視野に入れているわけではない相手に対しては、かなりの効力を発揮します。

一気にグッと距離を詰めたいときは、攻めの要素が強い言葉を言ってみるのも一つの方法です。

「次の予定が楽しみだね」

「次の予定が楽しみだね」

女性側から次回のデートについて触れてもらえると、「次のデートはどうやって誘おう」と不安に感じている男性の肩の荷を軽くしてあげることができます。

「付き合う前のデートって、次回どうするかの話題を振るのがけっこう勇気いるんですよね。そんなとき女性から、『次の予定が楽しみだね』なんて言われたら、心の中でガッツポーズしかありません」(28歳男性/公務員)

付き合う前のデートの別れ際に、次のデートについての話題を振るのは、男性にとっても女性にとってもハードルの高いこと。

無邪気に「次の予定が楽しみだね」と言うだけで、お互いに次回のデートのお誘いに対する緊張感を緩めることができます。

次回以降もつなげたいと感じているのであれば、こんな風に無邪気に伝えてみるのもいいかもしれません。

彼をドキドキさせてあなたの虜にしよう!

付き合う前のデートは、まだ恋人関係でないということもあって、ドキドキ感でいっぱい。

しかし、もう相手との恋愛の駆け引きはスタートしているのです。

相手に対して好意を持っているのであれば、言葉を上手に使って相手の心をわしづかみにしてみてください。

(愛カツ編集部)